FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓流の一番長い日★大剣ソロ

さて、今回もちょいとばかし旬を取り逃がした感漂うイベクエ記事の
更新でも^^w

既に解析含め色んな情報が出揃ってきているので、今さら説明不要かも
しれませんが、このクエは渓流でのナルガ→ジンオウガ→ドボルの
大連続の後、金銀同時という流れになります。

1回のクエ内に5頭もの大型モンスターを狩ることになるなんてのは
私のMH歴(MH2→MH3→MHP3)の中では過去最多でしょうか??

体力調整されてて、恐らく時間切れはない(???)のでしょうが、
いかんせんこうも多いとどうにもタイムアタックをやらされてるような
錯覚に陥って、無意味に焦ってしまって純粋にクエを楽しめるかどうか……

なんて懸念が挑戦前にはあったのですが、なるほどこれはこれで
おもしろいかも知れない^^

何せ5頭もいるので、こいつを早く倒せたと思ったら別のあいつには
思いの他、手間取って…。アイテム運用に関しても5頭もいるとどいつに
何をいつ使うのかってことも色んな選択肢が考えられて……。

時間も掛かるし精神的負担も大きそうなクエなので1回挑戦したら
それで良しとする予定にしていましたが、どうしても1回目で得た経験値を
フィードバックさせたくて、すかさず2回目に挑戦!

もちろんまだまだ詰めれる要素は多々あるのですが、あんまり記事に
するのが遅くなってもアレなのでとりあえずのレポを^^



【使用武器】
王牙大剣【黒雷】

【スキル】
抜刀術【技】【力】、納刀術、集中、攻撃力UP【小】

【ドリンクスキル】
(攻撃UP【大】、研磨術)

【持ち物】
回復薬G
回復薬
ハチミツ
秘薬
怪力の種
閃光玉
素材玉
光蟲
シビレ罠
落とし穴
トラップツール
ネット
ペイントボール
こやし玉
砥石
こんがり肉
力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
調合書①~④


武器種を問わず少々悩ましいのが属性選びではないでしょうか?^^;
選択肢としては「火」もしくは「雷」、それか攻撃力の高い無属性か…。

今回私がチョイスした「雷」はジンオウガ以外の相手にはかなり有効な属性。
(ちなみに「火」を選べば金銀夫婦以外にはかなり有効)

スキルにはW抜刀を採用しました。
金銀相手だと頭は弾かれてしまうのでスタン狙いは無謀ですが、それ以外の
相手には短期決戦において1度でもスタンを取れると言うのは非常に有利。

特にドボル戦ではスタン時はコブを狙える数少ないチャンスの1つとなるので
はっきり行って抜刀術【力】の方は対ドボル用に採用したと言っていいほど。

【力】にはスタミナ奪取効果もあるので、早めに疲労状態に追い込めたり
なんかしたらさらにラッキー、ってな狙いです。

前置きにも書いたように今回は2回挑戦し、1回目の経験を踏まえて2回目は
幾分時短に成功したので、そのへんのことを重点的に書きたいなと。

と言ってもPSはそんな一瞬で向上するはずもないので、変えたのはせいぜい
アイテム運用法ぐらいのものですが^^;

まずは先鋒のナルガ。

ここではアイテム使用を我慢し、地道に自力で戦闘。
極力顔面への抜刀(溜め)斬り狙い。

これまではあまり挑戦してこなかった振り向きへの抜刀溜め斬りも積極的に
狙っていきました。

あと、溜め3を狙えるのは尻尾回転攻撃後、前方飛び掛かり後。
この2つの攻撃後は大きな隙が出来るので素早くポジション取りすれば
確実に溜め3を叩きこめます。

抜刀術【力】を入れてるのでなるべくこまめに納刀し、頭狙いでスタン値を
溜めていく。もちろん入れれる時は横殴りも混ぜていく。

1stチャレンジで得た教訓としては…あまりオラオラで攻めないこと><w
いくら低体力の相手とは言え、攻撃力は高いので、ゴリ押ししたところで
回復ガブ飲みに時間を割かれるばかり><;

特に怒り時は回り込みからの飛びかかりなんかを連発してきたりするので
闇雲に突っ込んで行ったら訳のわからないうちにBC送りにされることさえあり得ます。

1回目の反省を踏まえて2ndチャレンジでは被弾を半分以下に抑えることによって
回復ガブ飲みタイムを減らし、討伐タイムを6分から5分弱に短縮することに成功。
(スタン奪取は1回)

次鋒はジンオウガ。
雷大剣を担いで来ているのでここはちと鬼門です。

それもあってここでは落とし穴を1つ使用。
タイミングは開幕すぐ。

1stチャレンジではちょっとでも拘束時間を稼ごうと疲労してから使ったのですが、
結局罠に掛けてから溜め3を1発入れただけでお亡くなりになったので、ちょっと
遅すぎたなと。

ならばいっそのこと開幕に使えば、スタン値稼ぎにもスタミナ奪取にも繋がって
いいんでないかいと。

さて、落とし穴を使った後は、通常戦闘となるのですが、ジンオウガx大剣を
これまでほとんどやってこなかったので、立ち回りに関してはいまだ
試行錯誤、行き当たりバッタリもいいとこ><;

ナルガ同様、こいつも極力顔面を狙って行きたいのですが、慣れていないと
当てるのがかなり難しいです。(ビッグ個体となるとさらに;)

比較的顔面を狙いやすいのは前足叩きつけ終わり、雷光球飛ばし終わりでしょうか。
動きを見切ってる人ならばこの2つが来たら早めにスタンバッて溜め3さえも入れる
ことが可能なのでしょうが、まだまだその域にはほど遠い私は無難に抜刀斬り。

それ以外のタイミングでは状況に応じて後ろ足なんかも斬っていきました。

こいつも1戦目の反省を活かして、ゴリ押しはせずに被弾を極力抑えた戦いを
して討伐タイムは初戦14分から……14分に!!><
(スタン奪取は1回)

ぐはっ!!さっき、ナルガで短縮した1分を早速帳消しにしてもうてるっ!!
被弾を恐れてちょいとチキンが過ぎたかっ!!?(゚Д゚;)

気を取り直して中堅のドボル戦へ。

ドボル戦のポイントはとにかくいかに早くコブを破壊するかってことと、
破壊したコブをどれだけ斬れるかが全てかなと。

1stチャレンジではこれまた疲労時まで落とし穴を温存してしまった為、
またまた落とし穴内でとどめを刺してしまうってな展開だったので、
2回目はジンオウガ同様開戦すぐに落とし穴使用。
(厳密にはジンオウガもドボルも初期位置となっているエリア5で待ち構えて
おいて登場前に既に罠を張っておく)

罠にハメたらすかさず背後に回って溜め3ループ2セットプラスアルファ。
これでいきなりコブ破壊に成功^^b

後は、コブを斬れるチャンスと言えば、尻尾大回転攻撃中に足怯みを奪って
転倒させた時かスタンを取れた時ぐらいなので、基本的には頭部(角)に
スタン値稼ぎで抜刀(溜め)斬り、頭が狙えない時は適当に股下でザクザク。

大回転が始まったら潜り込んで脚に溜め3って感じでしょうか。

大回転を脚ひるみによって100%すっ転ばせられるようになったらグっと楽に
なるのでしょうが、結局成功したのは3回中1回だけ。

この成功率をもっと上げようと思ったら…常に両足の怯み値管理をやっとく
べき???
それとも閃光玉を投入すべきか。。。

うーーむ…ドボル戦もまだまだ手探りの段階でとても洗練された戦いとは
言えませんでしたが、開始早々に落とし穴でコブを破壊したアドバンテージが
でかかったのか、1stチャレンジから2分短縮の開始約20分での討伐。
(これまたスタン奪取は1回)

さて、いよいよ副将、大将戦となる金銀夫妻。

エリア8で適当な場所にシビレ罠を設置した後、バサバサと地面に降り立つ銀の
翼を狙って溜め3を……入れる直前に、ブナハブラの一刺しを喰らって麻痺><;

(-_-) …………。

ええ、久々にPSPを(壊れないように布団目掛けて)叩きつけました(≧▽≦);

これで麻痺中に勝手にシビレ罠に掛かって拘束タイムを潰された日にゃー
間違いなくストレス大炎上だったのでしょうが、幸い麻痺が解けるまで罠が
残っていたので、すぐさま罠に誘導して翼狙いで溜め3ループを。

ほどなく金レイアが同エリアに降り立ったので、すぐさまペイントボールと
コヤシ玉をセットで。
(その後も1度合流されたのですが、いずれもコヤシがすぐに効いた為、
乱戦タイムはほぼなし)

金銀に関してはいつぞやの王族の招宴でもやりあっているし、今回取り立てて
新たに書くべき内容もないのですが、飛ばれたら極力閃光撃墜していこうという
作戦で調合分も含めて閃光15個体制で臨みました。

…が、なかなか投げるタイミングが難しいです(;´д`)

1戦目では使い切ろうと思ってポンポン投げたのですが、はずしまくって
「…うん、これ斬りに行った方が早くね??(*´Д`*)」的な残念な展開に
なってしまったので、2戦目では常にアイテムウィンドウは閃光玉にセットして
おいて、「基本は斬りに行く」だけどもここぞと言うシーンでは
「的確に閃光玉で撃墜する」という私のPSでは相当無理のある
高度な作戦を展開して……

う~む。。。銀には5個投げて2個はずれ、金には4個投げて1個はずれという
極めて微妙な結果に。

2頭の体力設定も考えて、6個も余らせるぐらいだったら、何も空中撃墜ばかりに
拘らずに、地上時にもポイポイして、溜め3の1、2発でも叩きこんでおけば
もっと討伐タイムを詰められたのかなとも^^;

そんなこんなで銀レウスを約27分で沈めたのち、金には開幕早々最後の
落とし穴を使いつつ戦って……

Image5811.jpg
討伐タイム32分16秒
秘薬2個、回復G11個使用
落とし穴3個、ジンオウガ・ドボル・金レイアに各1ずつ使用
シビレ罠1個、銀レウスに使用
閃光玉9個、銀レウスに5個(うち2個はずれ)、
 金レイアに各4個(うち1個はずれ)使用
怪力の種8個使用。


うう~~~む…こいつぁ~~25分針出るなぁ~~(;´д`)

何て新たな欲も出ないではないですが、いかんせん5頭も相手にしなければ
ならないので、どっかでうまくいったとしてもどっかでミスが出て、帳消しに
なって…みたいな展開になって、あまりタイムにこだわりすぎると病む
かも知れませんね^^

ただ、今回ナルガ、ジンオウガ、ドボルというまだまだ自分の中で立ち回りが
定まらない相手とある程度タイムを意識しながら戦うことによって、ぼんやりと
ですが、理想的な立ち回り像が見えてきた気がします。
(まだまだ体現化は出来ていませんが><;)

ところで、1回目の経験を踏まえた上での時短ポイント……とか言っときながら
結局のところ、具体的に変えたことと言えば
「罠の使用タイミングは全て開戦直後に!!」ってことぐらいでしょうか^^w

しかし、現にこれだけでタイムも展開も変わってくる訳ですから、やはり各種
アイテムの使用方法、使用タイミングは超重要な要素ですね。

もちろん今回の使用方法がベストだったのかどうかはまだわかりません。
…が、やっぱ体質的に「純粋にPSを磨きぬくこと」よりも「小細工をいかに
有効に効かせていくか」を考えてる時の方が楽しいかな(*^▽^*)

アイテム縛りをすることが当たり前になってしまってる人は、たまーに
「ありありルール」にすると意外と新たな発見や興奮があるかもですよ^^

theme : モンスターハンターポータブル3rd
genre : ゲーム

comment

Secret

さすが

大剣の申し子のageha殿は、しっかり腕を磨いていらっしゃる。
全武具がほしいばかりにだらりと630時間も狩ってしまった自分よりも濃密な時間をすごされている事でしょう。
玉系ほしいですが彼ら(彼女ら?w)岩石○男さんの玉が絶望的に出ないYO4でした(泣)
夫婦と覇竜のは楽に出るのにぃ……

おつです

32分…(^o^)
いやぁ、流石です
やはりagehaさんのPSは確かなものですね

僕は剛槌ドボルベルクで行ったら涙目になりました
ジンオウガが最大金冠で頭にうまく当てられず
しかもこやし玉も忘れてしまい金銀戦が面倒で面倒で…
正直もう行きたくないです

No title

おお~
やっぱりagehaさんだと大剣でそれぐらいの
タイムになるんですね(^_^;)
僕は大剣使い慣れてないので・・・orz

僕は弓・ボウガン2種でやったんですが、
どれも30分針でした。
ただ、W属性ライトで30:03で、
ドリンクを激運にしてたので・・・
攻撃大にしてれば良かったぁぁーー!!

>YO4様

「申し子」はいくらなんでも大げさですが、大剣馬鹿としては
ひとまず納得の出来だったかなと^^

だらりと630時間やるもまたMHの醍醐味の1つ!

いまだ使用回数が1ケタ以内ってな武器種が半分以上も残ってる
私のプレースタイルも濃密と言えるかどうか謎ですしね><w

ちなみに私はレイア玉が絶望的に出ませぬ~・゚・(ノД`;)・゚・

>しろ様

このクエのジンオウガ、でかいのでますよね><;
(逆に最少金冠も出るらしいですが)

私もハンマーよりはるかに高い打点を持つ大剣でさえもなかなか当てれずに
ヒーヒーでした^^;

抜刀コロリンでもある程度の火力を出せる大剣ならともかく溜め攻撃主体の
ハンマーで金銀夫婦乱戦はきついですよね;

…いや、嘘!大剣でも金銀乱戦はやりたかなすっ!!(≧Δ≦);

>Erza様

実は前の3頭とやる時は普段、弓の使用率の方が高いんですよね^^;
(最初の2頭は基本近づきたくないし、ドボルのコブ破壊と言えば
 やはり曲射が定番ですしね)

ってことで大剣での苦手意識払拭の意味も込めての今回の挑戦、
収穫も多しでした^^

おお、あとほんの4秒で…
では次やったら25分針確定ですね^^
(と思いつつ、「無欲の勝利」を思い知らされた経験を幾度となく
 持つ私><ww Erzaさんは負けないで~o(>▽<)ノ)

このクエ…

東電のせいでテストと夏休みが早まりレポートとかで忙しいサーカスです。

忙しすぎてモンハンやる時間が~(;_;)/~~~

なのでこのクエはネトパでしかやったことがないのです(´Д`)

代わりに夏休みが二ヶ月と九日あるのでその時にやってみましょうかね…

それではこれからも良い狩りを!!

>サーカス様

「ネトパでしか」……いやいや、いいじゃないですかー^^

私なんて近作いまだ完全無欠の一人旅ですがな・゚・(ノД`;)・゚・

慣れ親しんだクエもソロとPTでは全く感じが変わりますからね。
私のギルカにもそろそろ「おにぎり」が欲しいぞおお~!o(>▽<)oww
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。