FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水没林に集いしものたち★大剣ソロ (&おまけ)

1週前に配信されていた本イベントにようやく
挑んでまいりました。

…とは言え。
もうなんだか最近出づっぱりのドボル、今さら感漂いまくるロアル(亜)、
そして最近ぼちぼち慣れてきたナルガ(亜)と、メンバー構成的ないまいち
燃えてくる要素も少なく、若干消化試合気味。。。

ってことで今回はタイトルにもあるように「おまけ」的要素も
楽しんでみました^^

それは何かというとずばり「オトモ」。

私はソロをする上でのマイルールに「オトモなし」を謳っているので、最近は
ずっと孤軍奮闘でやってきたのですが、それは何も縛りプレー的な感覚では
なくて、どっちかと言うとオトモなしの方が戦いやすいという思いもある為。

オトモの存在には一長一短あってメリットとしては、

●タゲが分散されるので、被弾率が下がる。
●余裕を持ってアイテムを使用する時間を確保できる
●もちろん爆弾やブーメラン等、オトモたちの攻撃による与ダメが期待できる

などがありますが、他方で

●タゲが分散されるので、モンスターの動きが読みづらくなる
●罠への誘導が異常にもたついたりする
●モンスターにあちこち走りまわられて非戦闘時間が増える

と言ったデメリットも^^;

特に一撃必殺を信条とする大剣においては、抜刀会心で弱点をピンポイントで
斬っていけるかどうかでタイムが大幅に変わってくるので、タゲを散らして
しまうオトモの存在が「足かせ」にしかなり得ないことすらある訳です。

基本、頭部攻撃オンリーとなるアルバ戦、アマツ戦あたりが顕著な例でしょうか。

んが。
今回の対戦相手ではどうなのか???
やたら図体のでかいドボル、スポンジ部分と尻尾をぼんやり狙っていけばいい
ロアルあたりは正直オトモ有りの方が早いのでは???

小さい頭をピンポイントで狙わなければならないナルガは正直かえって
やりにくくなるかもですが……

う~~む、プラスマイナスで考えるとどうなのか……

興味深いっ!!(´ε`*)

ってな訳で、まずはソロで。その後、オトモ有りで挑んでみて、展開や
タイムにどのような違いがあるのかを検証してみることに(*^▽^*)


【使用武器】
輝剣リオレウス

【スキル】
抜刀術【技】【力】、納刀術、集中、攻撃力UP【小】

【ドリンクスキル】
(攻撃UP【大】、招きネコの幸運)

【持ち物】
回復薬G
秘薬
漢方薬
鬼人薬G
怪力の種
閃光玉
シビレ罠
落とし穴
トラップツール
ネット
大タル爆弾G
ペイントボール
砥石
こんがり肉
力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
調合書①~④

まずはソロで。
今回もアイテムフル活用でいきます^^

このクエもいつぞやの「渓流の一番・・・」クエみたいに変則の大連続。
まずはドボル、ロアル亜との同時(初期位置はそれぞれ7、4)、その後
ナルガ亜と単品戦闘という流れになります。

開幕後、道すがら鬼人薬G、怪力の種を飲みつつドボルの待つエリア7に侵入。
即、落とし穴設置。

罠にかかったらすかさずコブに溜め3ループ2セット+アルファ。
これでコブ破壊完了。

脱出されたら閃光を投げつつ、頭部(角)狙いで抜刀斬り+横殴りで
スタン値を貯めていきます。

今回初めてドボル戦で閃光玉を使ってみましたが……
いやぁ~~~快適!(*^▽^*)

頭部を狙える機会も増えるのでスタンも取りやすいし、
大回転を頻発して、勝手にすっ転んでくれるのでコブを斬れるチャンスが
増えるしと良いこと尽くし^^b


すっ転び3回、スタン1回のコブ斬りタイムを有効利用しつつ、移動先である
エリア6で討伐したのが開始約4分45秒。

おおっ、いくら低体力のドボルとは言え、0分針!
これはもうこの先ドボル戦で閃光玉が手放せなくなるかもっ!?!^^

お次はロアル亜。
出会ってから発覚されるまでの時間を使ってタルG2個設置、起爆。
その後はスポンジ狙い。無理な時は尻尾。

抜刀術【力】付きですが、こいつにはスタンは狙わずスタミナ削りと
割り切って、抜刀斬り+横殴りを多用。

疲労したら落とし穴→溜め3ループ。

……ううぅ~~む……久々にロアル(亜)と戦いましたが、結構やりにくい
相手ですねぇ><;

毒ブレス大行進を連発されるともう見守ることしかできない・゚・(ノД`;)・゚・

何だかドボルよりも苦戦しつつも開始約10分半で討伐。

…やっぱドボルより時間かかってるしっ!!(゚Д゚;)

最後はナルガ亜。
初期位置4でシビレ罠セットの上で待ち構えます。

罠に掛けたら溜め3からの強溜め3。
怒ったらすかさず落とし穴。

…が、ナルガ相手に落とし穴使ったの初めてなんですが……

頭振りすぎっ!!o(≧Д≦)o

そのせいで、溜め3ループを2回も外しましたっ!!><

いやぁ~~、これはかなり致命的なミスだった。。。

で、何だかその後も頭部への抜刀斬りを外しまくり。
亜種の方とは対戦経験がかなり少ないんですが…基本的に
原種と同じですよね???

まだまだナルガ戦自体、不慣れとは言え、こないだ原種と戦った時は
ここまで空振らなかったんだけども……う~~~~ん(;´д`)

ってな訳で最後のナルガ亜戦は大いにストレスを貯めつつも……

Image5881.jpg
討伐タイム19分20秒
秘薬1個、回復G3個使用
落とし穴3個、各頭にそれぞれ1個ずつ使用
シビレ罠1個、ナルガ亜に使用
大タル爆弾G2個、ロアル亜に使用
閃光玉5個、ドボルに使用
鬼人薬G1個、怪力の種4個使用。


…ナルガ戦であと1分半ぐらい詰めたいなぁ~~~(*´Д`*)

いろいろ反省点も多かったので、再チャレンジしたい衝動に駆られつつも、
グっと我慢して、今回のメインイベント(?)である、オトモ付きの
チャレンジにいざっ!!o(>▽<)o

選んだのは睡眠ビッグ貫通ブーメラン猫x2。

予期せぬタイミングで拘束されるとリズムが崩れ兼ねないので、本当は
毒ブメにしたかったのですが、ロアル亜とナルガ亜への毒ダメが極小である
ことと、ドボルは寝かせた状態でもコブを斬れるってことが決め手でした。

装備、持ち物はソロ時と全く同じ。

まずはドボル戦。
落とし穴での溜め3ループ中にいきなり1回目の睡眠^^
もちろんコブに溜め3モーニングコール。

その後はソロ時と同様、閃光玉を絡めたすっ転び&スタン狙い。
そうこうしてるうちに2回目の睡眠!!

「とりあえず各頭1回づつぐらい寝かせてくれたら良しとすっか(*´Д`*)」程度の
期待だったので、これにはテンションUP!(・∀・)

罠&閃光&睡眠&スタンで、もう何だか半ハメ気味に戦って結局エリア移動
させることなくドボルを開始約3分40秒で討伐。

…すっげっ!!(゚Д゚;)

続いてロアル亜。
ソロではいきなりタルG爆破しましたが、睡眠を期待して爆弾温存。

例によって毒ブレス大行進を頻発されて思うように与ダメを稼げないし、
なかなか寝かせてくれないし……と、やはりドボル戦に比べ若干の苦戦。

オトモ1匹が潜った状態で、何とかようやく寝かせてくれたのでタルG起爆。

足を引きずって移動した先で落とし穴にハメての溜め3ループで、討伐したのが
開始約7分半。

最後のナルガ亜。
これまたソロ時と同様、シビレ罠を初っ端で使って拘束→溜め3からの強溜め3。

怒ったところを落とし穴。
この落とし穴にハメてる最中に睡眠。

うほっ!こんな早いタイミングで来るとは予想外っ!!∑(゚□゚;)

ついつい慌ててしまって、納刀せずにそのままの流れで溜め3を入れてしまい、
せっかくの抜刀会心スキルを活かせず><;

で、起きた後の引き続きの落とし穴拘束タイム中にまたしても溜め3ループを
2回外すという絶望的ミス!!

これはもう私の腕だったら博打をせずにおとなしく首狙いあたりで
妥協すべきかっ!?!?(;´д`)

そんなこんなでまたしてもナルガ(亜)に大苦戦しつつも……

Image5931.jpg
討伐タイム14分17秒
回復G4個使用
落とし穴3個、各頭にそれぞれ1個ずつ使用
シビレ罠1個、ナルガ亜に使用
大タル爆弾G2個、ロアル亜睡眠時に使用
閃光玉4個、ドボルに使用
鬼人薬G1個、怪力の種4個使用。


……冒頭で書いた文章を抜粋して読み返してみましょうか……

>どっちかと言うとオトモなしの方が戦いやすいという思いもある為。

>オトモの存在には一長一短あって・・・

>特に一撃必殺を信条とする大剣においては、抜刀会心で弱点をピンポイントで
>斬っていけるかどうかでタイムが大幅に変わってくるので、タゲを散らしてしまう
>オトモの存在が「足かせ」にしかなり得ないことすらある訳です。



(-_-) …………。


ごめんよぉお~~~~!!!!・゚・(ノД`;)・゚・


少し距離を置いてみて初めて、どのぐらい相手の事を必要としていたのかに
気づかされることって…ありますよね。

そう、「愛してるって最近言わなくなったのは、本当にあなたを愛し始めたから」
ってやつです(???)(≧▽≦)

まじめに考察してみると、前述のアルバ戦やアマツ戦のように完全に
型にはめてしまうような戦いになる場合は別として、
今回のような混戦模様になる場合にはオトモの存在は明らかに
プラスマイナス、プラスですかね^^
(もちろん戦術や個人の技量、チョイスした猫のタイプにもよるのかもですが)

ただし、不確定要素が増える分、展開やタイムに「運」が絡んでくる
割合も増えそうです。

これは、純粋に己のPSを磨きぬくことに喜び・楽しさを見出すタイプの人には
ちょいと興ざめにもなりかねないかも???

しかしながら、ソロとPT戦が全く違うように、大剣と弓での戦いが全く
違うように、完全ソロとオトモつきもまた全く別物なので、モンハンの楽しさを
より幅広く堪能しようと思ったら、どっちも手を出して楽しんじゃうのが
吉かなと(*^▽^*)

うう~~~む……しかし、今回の検証。。。

チャレンジ前はいろんな結果を想定していましたが、内心

「(オトモありでもなしでも)どっちも大して変わらんがなっ!(≧Д≦)ノ」

というオチを期待していただけに、まさか5分も討伐タイムに差が出てしまった
今回の結果に、正直戸惑いを隠せなひっ><w

私の独りよがりで小手先のソロ戦闘技術なんてまだまだオトモ様の力に
比べたら微々たるものだってことですね^^;


…うん、実に有意義で楽しい検証でした(*^▽^*)



theme : モンスターハンターポータブル3rd
genre : ゲーム

comment

Secret

睡眠猫なら…

やっぱり睡眠猫強いですよね~(^-^)/

それにドボルは良く眠るww

でも、もし睡眠特化にするならビックブーメランより状態異常攻撃強化のスキルの方がいいですよ~( ̄▽ ̄)b

なーんて、柄にもなくアドバイスというか意見というか言ってみたサーカスでした(__)

オトモはカワイイ!

オトモも何気に仕事してくれますよね。

私はタゲ分散より、回復するための隙を作ってもらう&一人はさみしいからいつもオトモ連れてってます。

睡眠オトモの場合は、いかに早いうちに(オトモが潜る前に)罠やら閃光やらつかって寝かせてもらうかがカギだと思います。

>サーカス様

にゃんとっ!!?∑(゚□゚;)

「状態異常攻撃強化」なんてあったんでSKY!?!?(≧▽≦);

いやぁ~~、これまでオトモをつれていく時は単なる「弾よけ要員」ぐらいに
しか考えてなかったので(ヒドイw)、ろくろくスキル見てませんでした><;

確かに与ダメは期待せずにとにかく寝かせてくれることを期待する場合は
そっちのスキルの方が断然良さげですね。

次回のチャレンジには早速活かしてみます^^b

>ぽちママ様

確かに!
状態異常系は「いかにコンスタントに攻撃を続けてくれるか」に掛かってるので
拘束してしまわないと、なかなか状態異常に持っていけないは、被弾してもぐっちゃうわと
状態異常値が全然貯まらない悪循環に陥っちゃいますもんね><;

今回そのへんのことを全く意識してませんでしたが、たまたまドボルとナルガ亜は
理想的な展開になっていて、逆に全く拘束しなかったロアル亜は寝かすのに時間が
かかりすぎ・・・というわかりやすい結果になりましたね^^

う~む・・・オトモつきの戦いも深いもんがありますね~(´ε`*)

No title

おお~!
ぬこ強いですなぁw
僕は基本麻痺ぬこなんですが、
睡眠ぬこも使ってみようと思いますb

ところで、最近は自分も大剣好きになってきました!
アマツで試してみたんですが、どうしても
9分を切れない> <
やはりPSがたりませぬorz
師匠、今度から弟子にしてくだされ!

>Erza様

実は私もこのクエで初めて睡眠猫デビューでした><ww
(それまでずっと毒ブメか、爆弾オンリーだったので;)

なになに…最近大剣が好きになっていきなりアマツで
9分台を出したですって???

そりゃはっきり言ってポテンシャルで私のはるか先を行って
ますがなっ!!(≧Δ≦)ノ

私がアマツで7分台出したのは3回やってたったの1回、(次やっても
出るかどうか相当謎)、そしてシリーズ累計で私が大剣を握ってきた
時間は軽~く1000時間オーバーですぞよっ・゚・(ノД`;)・゚・

弟子入りと同時に免許皆伝です(≧▽≦)
私を踏み台に更なる高みへと羽ばたいてくださいませ~^^w
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。