FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛竜繚乱★大剣ソロ

Image6611.jpg

どうも。村のハンターたちの所用が何なのか気になってるagehaです。

「随分とタイミングがいいじゃないかオイ!(・∀・)」

狩りに行くのが嫌だからって適当な口実をでっちあげたんじゃないか?と
いうのが私の読みなんですが……

ハッ!(゚Д゚;)
最近仕事のストレスが溜まってるせいか思考が病んでるっ!!(≧▽≦);

ええ、ええ。きっとみんなやんごとなき事情で残念ながら
今回の狩りには参加できなかったんでしょう。

私ごときのお力でお役に立てるものならばどうぞ
使ってやってくださいまし♪(´∀`)


(-_-) …………。


そんな情緒不安定な心の葛藤を経て、挑んで参りました今回のクエ。

大剣以外の武器の使用率を上げるべく、お手軽そうなメニューから
手をつけていって、イベクエは当面スルーしようかなーなんて考えていた
とこではあったのですが、ちょいちょいイベクエを飛ばしている中でも何故か
5頭クエはこれまで全て大剣ソロで皆勤賞だったので、今回も惰性で参加^^;

ここに来てようやくジンオウガの出番が増えてきましたね^^

先日の「狩人の矜持」では4頭のうち唯一ジンオウガだけスタンが取れず、
立ち回り自体、手探り感たっぷりでかなりグダったのでちょうど
練習したかったところ^^

ナルガ(亜)も、まだまだ経験値を上げていきたい相手でもあるので、
今回はこの2頭がお目当て。

残りの夫婦とポンちゃんとかマジどうでもいい!><



【使用武器】
煌黒大剣アルレボ

【スキル】
抜刀術【技】【力】、集中、耳栓、攻撃力UP【小】

【ドリンクスキル】
(攻撃UP【大】、秘境探索術)

【持ち物】
回復薬G
秘薬
漢方薬
こんがり肉
砥石
落とし穴
シビレ罠
閃光玉
素材玉
光蟲
トラップツール
ツタの葉
大タル爆弾G
力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
千里眼の薬
鬼人薬G
怪力の種
調合書①~④


攻撃UP【大】以外には秘境探索術しか発動せず
「うわっ、完全にはずれだっ!!><;」なんて思ってた
温泉ドリンクですが、秘境スタートだとエリア8に近くてEですね^^b

ちなみにこのクエは、「レイア・ロアル亜同時」→「ナルガ亜」
→「ジンオウガ」→「レウス」の大連続となっており、レイアの初期位置は
エリア8、ロアル亜は9。

ってことで、近場のエリア8・レイアのもとに急行。

何だかレイアと戦うのは久々な気がしますが……こいつってばこんなに
怯んだっけか!??

抜刀会心付きのアルレボだからってのもあるのでしょうが、
まあ終始ゲフンゲフン言ってました^^

基本的に頭部一点狙い。
非怒り時の振り向きに溜め3、ブレス時に溜め3、耳栓付きなので咆哮時も溜め3。
飛んだら閃光で落としてまた溜め3。
閃光中は回転尻尾攻撃や噛みつきが来たら攻撃終わりに抜刀斬り。
威嚇が来たら溜め3。
スタンが取れたら溜め3。

溜め3、溜め3、溜め3!

そぅおりゃあ!溜め3祭りじゃぁ~!ワッショイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワッショイ♪

ってなもんで、正直抜刀斬りより溜め3の使用率の方が高かったかも^^w
かなーーりストレス発散できるスカっとバトルでした。

……閃光中の回転尻尾攻撃でバカスカ吹っ飛ばされてなければ!(≧▽≦);

ええ、私がやってるのは狩りであって一方的な虐殺ではないですからね。
適度な被弾も程よいスパイスです><ww

そんなこんなでエリア8でレイアを沈めたのが開始約2分半。
そこからエリア5に飛び降りたら、おあつらえむきに
ロアル亜が来ていました^^

怪力の種を飲んだら早速バトルスタート……と行きたかったのですが、
完全スルーを決め込むつもりだったファンゴの「構って構って攻撃」の前に
2連続でブッ飛ばされるという……><

「おお、おお。ごめんよ無視なんかして・゚・(ノД`;)・゚・
 お前こそ真っ先に……
 ぶっ殺してあげるべきだったね、このバッキャロイ!!o(>▽<)ノ」

と、相変わらずの情緒不安定っぷりを発揮してファンゴを静かにさせて
あげたところで、ようやく戦闘開始。

ロアル亜に対してのファイトプランは……

「宣誓!我々はハンターシップに則り、正々堂々と
     閃光ポイポイすることを誓います!!(・∀・)ノ」

ってな訳でw
「ええ~い、これは狩りじゃない!一方的な虐殺だぁ~!o(>▽<)ノ」

と、雄たけびを上げながらそりゃもう閃光玉で完全拘束してやろうと
思ったのですが、そこはもちろん私のこと。

気がつけば、やっぱり虐殺ではなくしっかりと「狩り」に
なっていました(≧▽≦)
(ってかさっきからほんと情緒が…ひどいw)

閃光で固めたら尻尾に溜め3ループ。
ダメ透過率でいくとたてがみ44%、尻尾40%となっているので、たてがみに
行くのもありなのですが、ネコパンチやのしかかりの被弾リスクがあるので
堅実にいくなら尻尾が安定。

今回、閃光玉は調合分も含めて15個体制。
レイア、ロアル亜、レウスにそれぞれ5個ずつという計算を立てて
いたのですが、レイアに2個しか使わなかったので、そりゃもう
ロアル亜には何もさせないぐらい閃光漬けにして一方的に
虐殺できたはずなんですが……

なんで漢方薬を3個も飲まなきゃいけないハメになったのだろう??(;´д`)

閃光玉を7個も使っておきながら、足ひきずりの上でのエリア移動まで許し、
ロアル亜を討伐したのが開始約5分半。

続いてのお相手はナルガ亜。初期位置は7です。

エリアの真ん中らへんにシビレ罠をセットしておいて、怪力の種を飲んで待ちます。
残念ながら降りてくる正確な位置がわかってなかったので降りてきたのを見てから
駆けつけて見つかる前に溜め3。
耳栓付きなのでその後の咆哮の間に横殴りからの強溜め3。

そこから設置済みのシビレ罠を踏ませないように立ち回って怒り状態に
してからシビレ罠に誘導。

最近気づいたこと……
ナルガもティガも怒り時になると頭のダメ透過率が若干上がるということは
知っていたんですが、シビレ罠拘束時間も怒り時の方が短いのかと思って
いつも非怒り時を狙ってたんですが、結局一緒(???それでもやっぱ怒り時の
方が微妙~~に短い気もするんですが)みたいですね。

非怒り時も怒り時もちょうど溜め3からの強溜め3が1セット入れれるぐらい。

ってことで、怒り時にシビレ罠を使った後はすかさず落とし穴設置。

ナルガもティガほどでないにせよ落とし穴中の首振りが激しく、過去何度も
空振りをしてしまった相手。

ただ、今の私は違うっ!!
何てったって先日、『終焉を喰らうもの』でティガ相手に見事
落とし穴拘束中の溜めループをフルヒットさせたばかり!

「ふっふっふ……コツはもうわかっちゃってるのだよ、チミィ!(´∀`)」

と、狙い定めた最初の溜め3が……見事に空振り!!><w

ぐはっ!!抜刀会心の恩恵を受ける1発目だけは絶対にはずしては
いけない1発だったのに・゚・(ノД`;)・゚・

ティガとナルガじゃ微妙にタイミング違うんですかね???
それともこの前、ティガにフルヒットを決めたのはただのまぐれ!?(≧Д≦)

ただ、まあはずしたのはこの1発だけで後はどうにか全弾ヒット。
(繋ぎの横殴りはほとんど入ってませんでしたが^^;)

その後ほどなくナルガ亜の足ひきずりを確認。

…え!?もう!?!?(゚Д゚;)

罠拘束中の溜めループが主な与ダメソースとなっていた為、この時点で
まだスタンが取れておらず。

必死に追いかけるもエリア外逃亡を許し、となりのエリア8で戦闘再開。
ここでようやくスタンを取ったのですが溜め3、1発目でナルガ亜昇天。

うぬぬ~~~……落とし穴拘束中の横殴りをきっちり決めていれば
さっきのエリアでスタンが取れてたはずだったし、結果エリア外逃亡前に
討伐できてた可能性も高かったはず。

これはちょいと痛かったな~~……なんて時計を確認すると
ナルガ亜討伐が開始だいたい9分半。

……マジでっ!!??(゚Д゚;)

3頭終わった時点でまだ5分針。
かつてそんな5頭クエが他にあったでしょうか???

残りはたった2頭。

こりゃ5頭クエ初の15分針来たな!!(≧▽≦)v


~ナレーション~
そう、その時のagehaはその後、待ちうける運命を知るよしもなかったのです><w



ここまでは多少の被弾こそあれ、至って順調!絶好調!
勢いに乗ってきたところで迎える相手はジンオウガ。初期位置はエリア5。

……はい、間違いなくここがこのクエの正念場。

全モンスターに対する私の大剣PSを比較したとしたら、その中でも
ジンオウガはワーストレベル。

ギルカで討伐数を確認したら50頭を越えていたのですが、よく考えたら
「近づくの怖いからイヤン♪」という乙女のような理由(??)により、
その過半数以上は弓で討伐したものでした><;

とは言え、先日のイベクエ「狩人の矜持」で対ジンオウガのあまりにも
グダグダな立ち回りっぷりには多少なりともヘコんでいたので、
今回のチャレンジの為にバッチリ達人動画で予習はしてきたのですよ!^^b

ジンオウガx大剣で難しいのは顔面に攻撃を叩きこむこと。
「~矜持」でもほとんど顔面に攻撃を入れることが出来ず、
抜刀術【力】を入れておきながらスタンも取れませんでした。

この点を達人動画を見てみると…
 …はらら、やっぱり顔面バッスバス!(≧▽≦)

単純に上手いだけってのもあるのですが、私が真正面や斜めから頭部を
狙いに行ってるのに対して、達人は前足の真ん前に立って顔面を横から狙う感じ。
(状況によりけりなので必ずしもではないですが)

なるほどー!やっぱ勉強になるわぁ~!!o(>▽<)o

後は、前足による連続叩きつけ終わりに顔面を狙うポジション取りについて。
顔面を狙う訳だからちょうど体の真ん中らへんに検討をつけて狙いにいきたく
なるのですが、これが全然違う><

叩きつけ後は、最後に叩きつけた方の前足側に思いっきり寄ってくるので
例えば最後に叩きつけを出したのが右足だったら右足の真ん前で構えて
待ってればそこに顔面が来る感じ。

んんんーー、このへんは文章で表現するのは難しいですね。。。
動画を見れる環境にある方は達人動画を見ていただくのが手っ取り早いかと^^;

さてさて、予習こそしたものの、実践練習もせずにいきなり本番を
迎える訳だからそうそううまくいかないってことぐらいは予想の範疇。

なので、アイテム使用もジンオウガに対しては多めに。

まずは落とし穴を設置しておき、登場したら戦闘モードに入られる前に
タルG2個設置→顔面に抜刀斬り起爆。

おっし!いきなり顔面にヒット!^^b

その後、落とし穴に誘導。かかったら溜め3ループ。
ここで溜めたスタン値が減っていかないうちにどんどん顔面に抜刀斬りを
入れてスタンを奪ってしまいたいところ。

落とし穴はさらにもう1個余っており、出来ればレウス用に取って
おきたいのですが、なかなかスタンが取れそうになければ最後の1個を
さらに投入してでもとにかく1回は必ずジンオウガからスタンを取る!と
いうのが『狩人の矜持』から持ち越した今回の至上命題。

しかし、予習してきた「横から顔面を狙う」をしっかりと守ったおかげで
最後の落とし穴を使うことなく見事、早々にスタン奪取!!(*^▽^*)

スタン中は溜め3からの薙ぎ払い。一旦納刀してジンオウが起き上がって
ワオーンをやってるところをさらに溜め3。

前回の矜持クエでの反省および今回予習の中で学んだこと。

「振り向き溜め3とか狙うだけ無駄!><w」

ジンオウの振り向きは全く安定してません。
いなされて、すかされて攻撃チャンスを潰されたり、無駄に被弾したりと
いいことがないので、振り向き溜め3なんて勝ち目の薄い賭けはしないのが賢明。

達人は決してがむしゃらに突っ込んだりしません。
相手が何をやってくるのかをしっかりと見定めていて、それがわかる
までは下手に突っ込んだりせずに適度に距離をとってしっかり様子見。

相手に先に動かせておいて『後の先(ごのせん)を取る』というスタイルを
徹底しているんですよね。

ジンオウガは特に動きも攻撃パターンも多彩で型にはめにくい相手なので
他モンスと比べてもより一層こういう戦い方が必要となってくるのだと
思います。

そんなこんなで下手に突っ込まないように自制しながら戦ったので被弾こそ
多くなかったものの、やはり達人のように顔面だけを狙っていくのはまだまだ
PS的に難しい話。

顔面を狙うには難しい状況では斬れるところを適当に。
ただし、長期戦になることを予想して極力抜刀斬りの後に横殴りも
入れていく努力をしました。

そう、狙っているのは疲労タイム。
体力設定の低い5頭クエなので、大抵の相手は疲労前に終わって
しまうのですが、こいつばっかりは瞬殺って訳にはいきませんからね^^;

チラっと時計を見たらすでに15分針。

ぬはっ!こいつ相手に5分以上も戦ってんのかっ!!∑(゚□゚;)

バッチリ予習してきた(つもり)だけにガッカリと言えばガッカリ。
でもやっぱ予想通りと言えば予想通り><w

しかしここで待望の疲労タイム到来!(・∀・)

ここまでかなりダメージを与えているつもりでしたが、まだまだ
逝ってくれる気配が感じられなかったので、ここでレウス用に
取っておくはずだった落とし穴を使うことに。

2個目とは言え、疲労タイムは拘束時間が15秒!
ようは非疲労時に使う1個目(12秒)よりも拘束時間が長いのです^^b

罠に掛けたら溜め3ループ。
まだ疲労タイムは残っていたので、その後もゼーハー言ってるところを
ここぞとばかりに顔面斬り!

しばらく戦ってようやくジンオウガの足ひきずりを確認。
隣のエリアまで追いかけて行って討伐したのが開始約……19分!!!(゚Д゚;)


…えっと…確かナルガ亜倒した時点でまだ5分針だったよね!??(≧▽≦);

掴みかけたはずの15分針の夢はこの時点でほぼ消滅。

けど、ここで気持ちを切らせてしまってはいけない!
今は別にTAをやってる訳ではなかったはず。

たまたま前半3頭の討伐タイムが良かったからって
調子ぶっこいてんじゃねーってばよぅ!

かの安西先生も言いました。

「うちに帰るまでが修学旅行!!(ーдー)」と。
 (…アレ、なんか違っ・・・)

最後のレウスは初期位置8。

こいつも基本的にレイアと同じような感じで。
怒り時移行の咆哮後はバックジャンプ確定なので、咆哮時に抜刀斬りを
入れたら素早く納刀して閃光ポイ。

閃光中は全然威嚇を出してくれず回転尻尾攻撃がほとんどだったため、
抜刀斬りしか入れれない場面も多かったですが、そのおかげかスタンも
早々と奪取。

非戦闘時間を稼がれてしまう中空からの毒爪強襲や3連火球ブレス、
ワールドツアーなんかを出してこなかったこともあって、全く問題なく……

Image6641.jpg
討伐タイム21分15秒
回復G5個、秘薬1個使用。
落とし穴、ナルガ亜に1個・ジンオウガに2個使用
シビレ罠1個ナルガ亜に使用
大タル爆弾G2個ジンオウガに使用
怪力の種6個使用
閃光玉レイアに2個、ロアル亜に7個、レウスに2個使用


……まあいろいろ「タラレバ」言いたいこともありますが、まずは
20分針討伐に堂々と胸を張ろうと思います^^

しかし、個別の討伐タイムを見てみると

レイア→2分半
ロアル亜→3分
ナルガ亜→4分
ジンオウガ→9分半
レウス→2分強

ってことで、反省点・課題がどこにあるのかは明明白白^^;

このクエに再挑戦することは今のところ考えていませんが、今後のことも
あるので、対ジンオウガPSに関してはまだまだ高めていきたいところ。

ジンオウガだけに限って言えばスキルは耳栓の代わりに納刀術を入れてた
方が戦いやすい(与ダメチャンスを増やせる)かなという印象。

あとは、よほどの低体力個体以外は落とし穴は疲労タイムまで
我慢するってのも作戦の1つかなと。
(疲労時に1回目の落とし穴を使った場合の拘束時間は驚異の25秒!)

…やっぱり、「百聞は一見に如かず」ではないですが、実際に戦ってみないと
わからないこと、得れない物って多いですね^^

今回の挑戦程度ではまだまだジンオウガに慣れてきたとも言えないレベル
ですが、少なくとも前回に比べればスタンも取れるぐらいに顔面への
攻撃精度も上がってきたので、確実に成長はしてるなと実感。

自分に出来ることが増えてくると、達人が何気なくやっている1つ1つの
動きの意味もわかるようになってくるので、同じ動画を見直してみるだけでも
さらに上の次元の課題・問題点なんかも見えてきたりするもの…。

何となく惰性で参戦した今回のイベクエでしたが、
収穫アリです!!(*^▽^*)b

theme : モンスターハンターポータブル3rd
genre : ゲーム

comment

Secret

No title

こんばんわ~♪ ドMのShevaです (^-^)/

さすがです! 一回で私のタイムを上回るとは・・・って・・・私の半分ではないですか (ノ゚ο゚)ノ

ナゼ??

配信バグで、私のモンスターは体力が倍とか??

agehaさんのPSPはボタンが一つ多いとは・・・そんな訳ないかw

PSでこんなにも差がでるんですね・・・脱帽

もうそろそろ・・・勝てば官軍の看板・・・私にください (。-_-)ノ

>Sheve様

あ、ばれちゃいましたか!?
私のPSPには○△□Xボタンに加えて☆ボタンがついてて、
これ押すとドドン波が出ます。(微妙!(≧▽≦))

今作は難易度・体力設定がアレなのでついつい私も討伐タイムに
こだわりがちになってしまってますが、勝つためなら手段は選ばぬ
官軍スタイルはいつまでも健在^^!

よほどのマンネリがない限りは縛りはやりません^^

よっていつも全身縛りまくってアフンアフン言ってる(?)
Sheveさんにはまだまだ官軍の看板は渡せませんよ!(≧▽≦)
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。