FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマツマガツチ★ライトボウガンソロ

大剣という永遠のド本命を差し置いてしばらくは浮気強化月間にでも
突入してみようかと思い立った私が選んだ今回のメニュー。

チョイスした理由はいたって不純。
「落としやすそうな軽い女に見えたから!(≧▽≦)」

アマツxライトボウガンソロ。
これが、通常弾縛りなんてルールだと話がまるで違ってくるのですが、
例によって例のごとく何でもありのアリアリルールならかなーりお手軽、
お気軽な狩り模様になるのではないかなと^^

ええ、アマツx弓で拡散弓セレーネを使ってさんざん楽したように、
今回は散弾を使って適当に頭を狙っていくだけ。

通常弾ほどのシビアなエイミング技術も問われませんし、立ち回り自体は
セレーネで慣らした動きを基本にしていけば、それほど大きな違いも
ないんじゃないのかなと。

ボウガンに対する苦手意識の強い私にとっては、まずはこのへんを
取っ掛かりとしてじょじょにボウガンでの立ち回りを体に覚えさえて
いきたいところです^^



【使用武器】
ド級弩アルデバラン

【スキル】
弱点特効、最大数生産、散弾強化、攻撃力UP【大】

【ドリンクスキル】
(攻撃UP【大】、逃走術)

【持ち物】
秘薬
回復薬G
大タル爆弾G
カラの骨
竜の牙
散弾LV2
散弾LV3
力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
鬼人薬G
怪力の種
調合書①~④


今回もチャレンジ前に動画を漁って、しっかりと達人動画をチェック。
散弾だけ撃って非火事場5分台討伐という動画があったので、これをもとに
予習&劣化コピーの準備を^^w

お手本動画ではスキルは攻撃力UP【大】ではなく攻撃力UP【小】&見切り+2に
なっていたのですが(弱点特効、最大数生産、散弾強化は共通)、お守り事情に
よって今回の構成に。

動画では散弾LV3(調合分含む)だけで倒していたのですが、一応保険をかけて
LV2も持ち込み。

動画を見れる環境にある方は、達人動画を探してチェックしていただくのが
間違いないのですが、一応解説させていただくと、とにかくひたすら散弾を
頭部に集めるだけ。

大竜巻に対しても顔面狙いでキャンセル。

あと、特別変わったことと言えば、超高空からの水ブレス終りで降りてくる
アマツにタルG2個キック起爆でぶち当て、その後すかさず拘束バリを使って、
拘束するってことぐらいでしょうか。

やるべきことは極めてシンプルなので、私のようなボウガン入門者でも
ドタバタと慌てることなく戦いを進めていけそうな感じ^^

さて、実践へ。

例によって開幕おとなしくしてくれるアマツを引く為にオープニングムービーを
最後まで見てから(※)支給品から拘束バリを1個取り、鬼人薬G、怪力の種摂取。

※最近知ったんですが、これは最後まで見なくてもアマツの顔がアップになる
 とこまで見ればOKらしいです…が、未確認情報の為、正直よくわかりません^^;

散弾LV3を装填したらばいざ入場。

適度な距離までダッシュで駆け寄り抜銃して、顔面に狙いを定め
早速射撃開始。

………ん??何かが……違うっ!?!?

達人動画で予習してきたはずの映像と、今実際に自分が見ている光景とに
どうも違和感があるような……

1回で装填できる6発を撃ち切ってすかさずリロードし、さらに1、2発撃ったら
アマツが怒ります。
が、それに構わずさらに散弾を撃ち込み続けるとちょうど咆哮モーションを
キャンセルできるギリギリのタイミングで頭部ダメ蓄積でダウンを取れるのです。

このダウンをとった時にようやく気付いた違和感の理由。

「……うっ!!これ………アカー(゚Д゚;)ーン!!」

達人はダウン中に大きく首を振るアマツの頭を照準を動かしてしっかりと
ロックオンし続けながら射撃を続けていたのに対し、私は……
追い切れない!照準が動くスピードが遅い!ってか画面内に捉えきれない!

そう!!今作ほとんど銃を触って来なかったし、特にここ最近は全くと言って
いいほどノータッチで来たので、達人動画を見た時にすぐ気づかなくては
いけなかったことに気付けていなかったのですが、私……達人みたく
簡易照準で撃ててないのですっ!!

思い返せば私のモンハンデビューとなったMH2(ドス)では逆に簡易照準ばかりを
使っていて、スコープ撃ちがすこぶる苦手だった為、スコープはほぼ完全封印
していました。

しかしMH3(トライ)になり、どっかのブログの「クラコンタイプII操作
(いわゆるPS2式レバー操作)では簡易照準で撃てない」という全くの偽情報を
信じ込んでしまって、以来ずっとスコープ撃ちしかしてこなかった為、
逆に簡易照準撃ちが出来ない体質に…

MHP3になって、「やっぱ簡易照準もマスターすべきだろう…」と思い立って、
wikiで操作方法を調べたことがあったのですが、『Rボタン長押し』という設定に

「はぁ~っ!??『簡易』なのに長押しってか!??そんなん『簡易』と
ちゃうがなっ!!(≧Д≦)ノ」というたったそれだけの理由で毛嫌いしてしまって
簡易照準を使うことを早々にあきらめてしまっていたのです。
(もうその頃にはスコープ撃ちの方が当たり前になってしまっていましたしね^^;)

弱点部位を正確にピンポイントで撃ち抜くにはスコープ撃ちの方が便利な時も
ありますが、特に今回のようにだいたい顔面付近に散弾バラまいておけばOK的な
戦闘の場合、エイミング速度や、射撃後の回避行動などもろもろの面で
簡易照準撃ちの方がかなり使い勝手が良さげ。。。

もちろんスコープ撃ちオンリーでもアマツ相手にさらっと5分針を出してくる
達人の方々もいるのでしょうが……ボウガンのエイミングに慣れていない
入門者が今回のメニューに挑戦する場合、簡易照準撃ちは絶対必須の
技術。(「技術」とすら言えないような初歩的なレベルの話ですが^^;w)

ってな訳で、一旦ゲームを止めてすっかり忘れていた簡易照準のやり方を
もう1度wikiで調べてからゲーム再開。

……やっぱ最初は全然慣れません><;

「長押し」だけにRボタンを押してから照準が出てくるまでのあの一瞬の間が
どうにもストレス……

照準の移動もこれまでスコープ撃ちではアナログパッドの方で動かしていたものが
十字キー操作になったので、ついつい無意識にアナログパッドに指が
行ってしまったり…

しばらくは「アマツとの戦い」と言うよりは「簡易照準撃ちとの戦い」に
なってしまってましたね^^;

そんな訳で、簡易照準に慣れてある程度納得いく動きが出来るまで
4~5戦ほど対戦を重ねた末に……

Image6591.jpg
討伐タイム7分57秒
回復G1個、秘薬1個使用
大タル爆弾G2個使用。拘束バリ1個使用
怪力の種3個使用


うぃ~、バッチリ満足の5分針!(*^▽^*)b

これ…正直慣れたら拡散強化セレーネより楽かもっ!!^^

不慣れなライトボウガンでこれだけのタイムを出せたらもう充分なのですが、
あえて課題を上げるなら大竜巻のキャンセル…。

1回失敗しました><;
とは言え、キャンセル出来そうにないと判断したらすかさず納銃して
スタコラサッサと逃げ出したので何とか無死で済みましたが^^;

大竜巻は散弾LV3を5~6発顔面に撃ち込めばキャンセル出来ます。
(今回の装備、スキル、ドーピング使用の場合)

大竜巻モーションを視認してからリロードして、装填数6発を撃ちきるだけの
時間は充分にあるので、全然慌てなくて大丈夫。

…なのですが、位置取り、クリ距離、照準の正確性によっては、6発当てても
キャンセル出来ないことも><;

こうなると選択肢は2つ。
「命を大事に」でさっさと納銃して避難か、もしくはキャンプ送り覚悟で
さらにリロードして撃ち続けるか…。

ただし、リロードして撃つ頃にはもうアマツの超至近距離まで
引き寄せられていて顔面には当てれないので、ボディー狙い。

顔面狙いで撃った流れ弾がボディーにも入っているので、これでも
キャンセル出来る可能性は充分あります。
(…が、至近距離でリロードして撃ってたら、もうそこから納銃して逃げる
 時間はないのでまさに一か八かのギャンブルになってしまいますが^^;)

5分針を出した時は3回大竜巻を出されたうち、1回目は顔面撃ちだけで
キャンセル出来ずにリロードしてボディー撃ちでギリギリのキャンセル、
2回目は顔面撃ちだけできっちりキャンセル成功、3回目は顔面撃ちだけで
キャンセル出来ず、何となく手ごたえ的にボディー撃ちしてもキャンセル
出来ない予感があったので緊急避難しました><;w

ってな訳で、大竜巻キャンセルの安定感が達人と比べて相当ひどいなとw

あと、やはり達人と比べてどうしても射撃精度が落ちるので、散弾LV3を
調合分まで撃ちきっても倒しきれずにLV2にまで手をつけました^^;

反省点ばかりではなく、逆にうまくいったこともあって、それは咆哮タイムを
毎回無駄にせずきっちり調合タイムに利用出来たこと。

他のモンスと比較して、アマツは咆哮までの予備動作が非常に長いです。

アマツが怒りモードに移行するにはまず目が光ってそれからよっこらせと首を
振りかぶってから咆哮するので、調合リストを開くには充分時間があります。

なので、狙撃中は常にアマツの目に注目!
目が光ったら即時射撃を停止して調合メニューを開く!

咆哮硬直中は基本的にアイテムの使用や調合なども出来ない仕様に
なっているのですが、硬直前にすでに「調合」もしくは「リストから調合」で
調合画面を開いておけばその後咆哮を喰らっても硬直中に調合できる
ようになっています。

これを利用すれば、硬直中の「本来何も出来ないはずの無駄な時間」を有意義に
使うことが出来るので、何だかかなり得した気分^^

「調合を怠って夢中で撃ちまくったあげくに弾切れを起こして、攻撃チャンスを
潰してまで調合タイムに当てなければならない」なんてことが一切なかったので、
その点は本当に余裕を持って戦えました^^b

(開幕直後1回目の怒りだけはキャンセル出来るのがわかっているので、
 怒り移行を確認してもそのまま射撃続行)


考えてみればオトモを連れずにボウガンソロでクエに出かけたのは
今回が初めて。(訓練所除く)

まま、散弾ぶっぱだけでこうも劇的に戦果を上げれるクエは他に
早々ないので(?)いずれはシビアな射撃精度の向上にも力を入れて
いかなければならないのでしょうが……

ひとまず今回の1番大きな収穫は「簡易照準撃ちに慣れたこと」。

うむ、これだけでも超保守派の私からしたら大きな前進!

今後のボウガンチャレンジにもぜひ活かしていこうと思います(*^▽^*)b



theme : モンスターハンターポータブル3rd
genre : ゲーム

comment

Secret

No title

こんばんわ~♪

アルデバラン装備は私も持っていますが・・・超強力w( ̄o ̄)w
まあ~使いこなせればの話ですが・・・ww
私の場合、闇雲に撃っているだけで、
照準とか使って狙い打ちなんて器用なことはできません(;^ω^A
初心者で5分針とか・・・どんだけ~ですよw
過去記事の弓を、マネしてやってみたのですが・・・
クリアするのがやっとでした (-。-;)

>Sheva様

弓やボウガンってな遠距離武器は相手に近づかなくてもいい分、
正確な射撃を心掛けないと討伐までとんでもなく時間がかかっちゃったり
するもんですよね^^;

私もその昔はMH2のPT戦で弓とか適当に撃ってて
「おお、なんかこの卑怯な感じがE!!(p゚∀゚q)」なんてお調子に
乗ってたんですが、ソロやってみてPT戦では余裕で勝ててた相手が
撃てども撃てども沈んでくれないという現実にようやく弱点撃ちの
重要性に気付いた次第です><;
(あの時、私は間違いなく地雷だった><ww)

過去作のアドバンテージで今回はまずまずの成果が出ましたが、
ごまかしの効かない戦いになってくると、簡単にメッキが剥がれて
くる予感です(≧▽≦);
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。