FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍土が震える刻★大剣ソロ

…はい、浮気強化月間なんて言っておきながら、恒例の5頭クエを前にして
あっさりと本妻(=大剣)に帰ってまいりました^^w

これで5頭クエは渓流、水没林、砂原、孤島、凍土が配信されたことになり、
来週の(?)火山で出揃うことに。

……え?2周連続5頭クエ配信!??


まぁ~~た、12月の3Gシフトなのかっ!!?(≧Д≦);


【使用武器】
輝剣リオレウス

【スキル】
抜刀術【技】、集中、高級耳栓、探知、砥石使用高速化

【ドリンクスキル】
(攻撃UP【大】、尻もち着かず)

【持ち物】
回復薬G
秘薬
漢方薬
強走薬G
砥石
落とし穴
シビレ罠
閃光玉
素材玉
光蟲
トラップツール
ネット
コヤシ玉
ペイントボール
力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
鬼人薬G
怪力の種
調合書①~④


今回、スキルチョイスにはかなり悩みました。
大剣における鉄板スキル、抜刀術【技】と集中は固定。
後は???

ネブラブラザーズ対策に高耳を入れると他のスキルがかなり制限され
思うようなスキルが組めないものの……

恐らくネブラは天井張り付きなんかもあってストレス炎上間違いなしな
展開になることが予想されるので、やはりちょっとでも快適に戦うべく
高耳を組み込みました。

そこにプラスアルファで入れれる有用なスキルをいろいろ検討・・・

弱点特効、斬れ味+1、毒無効……ええ~い、スキルポイントが足りぬ><;

ってな訳で今回珍しくアルレボの代わりに担いだ輝剣リオレウスの
やや短めな青ゲージを補うべく砥石高速をチョイス。
(ほんとは業物が良かったのですがこれまたスキルポイントの関係で断念;)

スロが1個余っていたのでどうにか悪霊の加護を消し、無事装備が決定。
(探知は意図せず付いてきたおまけスキルです^^w)

さて、今回のクエの顔ぶれ、初期位置は

ネブラ原種(エリア4)→ボル亜(エリア2)→ネブラ亜(エリア5)
→ベリオ&アグナ亜同時(エリア3/7)となっております。

開幕、エリア5からの道すがら鬼人薬G、強走G、怪力の種摂取の上エリア4侵入。

発覚時の咆哮にまずは挨拶がわりの顔面溜め3。

怒り状態に入られる前に早々に落とし穴設置。
準備万端待ち構えるも早速、天井張り付き&遠距離からの毒ブレス連打で
早くもストレス炎上!><;

余裕で30秒以上タイムロスしてからようやく罠にかかったネブラに
顔面溜め3ループ。
罠から脱出されて咆哮してるところを強溜め3。

……やっぱ高耳快適ですわぁ~♪(*´Д`*)ウットリ

さて、ネブラと言えば通常時と怒り時で弱点が入れ換わるという
変わり種モンス。
弱点はそれぞれ通常時:頭、怒り時:尻尾。(ただし、第1弱点は常時腹。)

頭と尻尾の形状がぱっと見そっくりである為、うっかり怒り時に頭を叩いて
しまうとガッキンと弾かれてあらピンチ><;

ってな訳で面倒でも毎回尻尾側に回って弱点を正確に斬って…行きたい
とこですが、飛びまわったり軸合わせしてきたりでなかなか弱点の尻尾は
斬らせてくれないのでもう斬れない時は適当に翼やら何やらをバスバスと。

ネブラx大剣における美しく洗練された立ち回りが全くわかりません><;w

ええ、もうとにかくほぼノーガードの殴り合い。
回復Gもさることながらこっそりポーチに忍ばせてきた
漢方薬万歳な展開(≧▽≦);

天井張り付きは予想以上の頻度で出してきて、これで高耳がなかったら
ストレスによるリタ余裕でした^^;

どうにかこうにかネブラを沈めたのが開始約6分半。

…うっほ!低体力な5頭クエで先鋒戦から5分越えましたか^^;
また後からネブラ亜も出てくることだし……今回は長期戦&消耗戦覚悟だな><

続いてはエリア2のボル亜。
罠の使用配分がこの子にまで行き渡らなかったので、代わりにこれでもかと
閃光ポイポイ!

ええ~っとですね…こいつだけで使った閃光玉なんと9個w
で、討伐したのが開始約11分20秒。

……拘束しまくりで何故そんなに時間がかかるっ!!?o(>▽<)o

答えは簡単。
閃光中のボルちゃんの回転尻尾攻撃にエンドレスで
ブッ飛ばされていたから!!(≧▽≦);

実は最近、
「ひょっとして私ってば…大剣、結構上手くなってきたんとちゃいますの??」
なんてのぼせ上がっていた節があるのですが、まー何のこたぁーない。

幾多の泥仕合を制してきた私にとって、今回みたいな展開こそまさに真骨頂!
おらおら、じゃんじゃん酒(回復G)持ってこんかい!
タップンタップンになるまで飲みまくってやるぞぃ!o(>▽<)ノ

勢いに乗ってきたところで(???)、中堅戦のネブラ亜戦へ。

基本的に狙いは原種と一緒。
通常時頭、怒り時尻尾狙い。狙えない時はボディーやら翼やらを適当に。

ここでも非怒り時を狙って落とし穴使用→顔面溜め3ループ。

この子は原種と比べてやや天井張り付きは少なめだったでしょうか。
懐に潜り込んで溜め3を多めに。漏れなくビリビリがついてきて
「いやん、私痺れちゃうぅ(*´Д`*)ポッ」な展開。

亜種には火属性がほとんど通らないことも相まってかなりの長期戦。
ようやく討伐を果たしたのが開始約20分。

……もうそんなにっ!!?(;´д`)

最近は、「まだそんな時間?」なんて驚く戦いの方が多かったのですが、
今回は逆。

最後はベリオ&アグナ亜。

ここまでの戦いで既に精神的疲労が色濃い私が迷わず対戦相手に
指名したのはベリオ。

何せ、落とし穴・閃光玉を使ったベリオ戦と言えば、ほぼ一方的な
お仕置きタイム。

ここでちょっと気持ちを回復させつつも、ここまで時間がかかって
しまった分を一気に取り返しまっせー!!o(>▽<)o

なんて張り切ってたのですが…
…あら、やだこの子…ちょっと体力多くないですかい??

落とし穴後、閃光玉を5個投入して顔面をしばきあげるもまだ倒せず。
ボルちゃんで閃光を9個も使っちゃったもんだから、残すはあと1個のみ。

最後の1個はエリア外逃亡された時の閃光撃墜用にとっておきたかったので、
仕方なく通常戦闘。

例によって今作のベリオは振り向き顔面溜め3が全く安定しないので、
もう斬れるところを適当に。

……ううぅ~……こんな地味な戦闘やだ(;´д`)

ようやく足をひきずって移動しようとしたので、慌てて納刀して
ピンクの閃光玉をポイ。

…ん?ピンク??? 
……ってこれ、ペイントボールですやんっ!!?(≧Д≦)ノ

せっかく温存していた閃光玉を投げ損なってあっさりエリア外逃亡を許し、
移動先のエリアでベリオを沈めたのが開始約25分。

いよいよ大トリのアグナ亜戦へ。
こいつは先日の闘技場5頭クエ『亜種達の楽園』でも大苦戦した相手。

どう戦っていいかわからず「これは1度達人動画でも見て勉強せねば」
なんて言っておきながら……やべっ!さぼってもたっ!!(゚Д゚;)

とりあえず開幕の咆哮時に胸に溜め3。
その後シビレ罠設置後さらに胸に溜め3…当たってる???
シビレ罠拘束時は頭をグッと下げてしまうので胸というか…
首に当たっちゃってるのかな、これ???^^;

その後は相変わらずのノープランバトル。

水流ブレスが来たら向かって右側から駆け寄って(こっちからだと
なぎ払いブレスでも当たりません)胸に溜め3。
それ以外も出来るだけ胸狙い。

…ただ、胸狙いポジションだと、アグナのほぼ真正面にいることに
なるので、攻撃の出が異常に速い4連ついばみ攻撃をこれでもかと
言うほど喰らいました><;

またこのアグナ亜の攻撃力が高いんだって;;
一撃で体力3分の1以上持っていかれるので、喰らうたびに回復Gをガブ飲み。

ところで今回今さらながら知ったんですが、アグナ亜の硬化は火属性武器で
解除できるようですね^^

しかも硬化部位を斬った時に相手のアクションをキャンセルできるので、
潜られそうになったらわざと硬化してる部位を斬って潜りをキャンセルってな
ことも出来ました^^

これを意図的に狙っていけば非戦闘時間を大幅に稼がれてしまう地中潜行を
阻止できるので時短の上でもなかなか重要な戦術になってきそうです^^

そんなこんなで1個だけ残っていた閃光玉を思い出したように投げたものの
華麗に外し、回復もぼちぼち底をつこうかという頃にようやく……

Image6801.jpg
討伐タイム31分43秒
回復G19個(現地調達含む)、秘薬1個使用。
落とし穴、ネブラ・ネブラ亜・ベリオに各1個ずつ使用
シビレ罠1個、アグナ亜に使用
閃光玉、ボル亜に9個、ベリオ亜に5個、アグナ亜に1個(はずれ)使用
怪力の種7個使用


……な、長かった(;´д`)

今回の注目点は何と言っても回復消費量。

「帰ってきた本家回復ガブ飲みハンターとは私のことじゃいっ!o(>▽<)ノ」
と言ったところでしょうかw

しっかしネブラブラザーズの天井張り付きとアグナ亜の地中潜行は
ちょっと運ゲー要素強すぎませんか??^^;

そのストレスに耐え切れずにどうしても攻めが強引になってしまいます。
もちろんもっと慎重に戦えば、回復消費量を今回の半分ぐらいには出来る
かなーとは思うのですが、それが果たして時短に繋がるのかというと
全くの謎。。。

ゴリ押しではなくヒット&アウェイの華麗なる立ち回りでのTA動画などが
あればぜひぜひ見てみたいところです。

それにしてもネブラの天井張り付きや、古くは溶岩地帯からの
薙ぎ払いビーム連発グラビモスなど、こちらが全く手を出せない
攻撃があって、かつそれらの行動に何ら「制約」がないってのは
全くもって興ざめ。

例えば天井に張り付いてる間は通常の1.5倍の速度で疲労蓄積値が
溜まっていくとか、全体防御力が極端に落ちて、打ち上げタル爆弾2~3個
喰らっただけでもんどりうって撃墜されるとか…
何らかのリスクがないとフェアじゃない…というか『不自然
だと思うんですよね。

私がギギネブラの立場なら近接武器担いだハンターが来たら天井から
毒弾撃ち続けて絶対に下には降りませんて(;´д`)

わざわざ降りていって相手の土俵で戦う理由がどこにある???

ハンター側にもアイテムには持ち込み数制限がある。
なければ罠も爆弾も100個も200個も使って戦った方が楽に決まってます。

モンスター側にも同じような制約がなければわざわざ下に降りてきて
戦う理由がないし、そんなモンスターに対してハンターは勝ち目がない…
よってそんなモンスターを作ったカプンコ製作陣はアフォと言うことに…
(…あら、やら。3Gのせいで最近毒舌気味><;w)

天井からの毒弾オンリーで完封勝ち出来るところをわざわざ
下にも降りていくという「縛りプレー」をネブラがしてくれてるおかげで
お情けで勝たせてもらってもこっちは嬉しくないし、そもそも天井張り付きの
ストレスに耐えるための理由付けが出来ない。

モンハンワールドの生態系やら世界観にリアルさを追求するならこの問題は
違和感ありまくりの超不自然事項だと思うのですが…

そこんとこどうなんだい、カプンコさんっ!!?o(>▽<)o

(……あれ、これ何の記事だったっけ!??><w)



Image6821.jpg
ちなみに惜しくも25分針を逃した1stチャレンジ後、
「再戦したいけど…ソロやる気力もなす(;´д`)」な私は久々にオトモ連れで
再チャレンジ。
実はひそかに15分針も出るかななんて考えてたんですが……
やっぱネブラ&アグナが天井・地中にエスケープしまくりで
全然寝てくれず、思ったほど劇的な時短とはならずでした^^;


theme : モンスターハンターポータブル3rd
genre : ゲーム

comment

Secret

No title

こんばんわ~♪

今回のイベントは、最後の2頭が以外と手強いんですよね (・・;)

MHは、その日のコンディションとか、小型モンスの妨害、地形による障害、などなどいろんな要素で展開が変わるし、同じ内容のクエストは1つもないから、やり込んでも面白いんですよね(≧ω≦)b

しかし・・・ガブ飲みのagehaさんを久しぶりに見たような気がします(‐^▽^‐)

>Sheva様

おっしゃる通りで!^^

武器が変わっても、スキルが変わっても、展開が全く変わってきたりするので…
今作ではいまだに大剣使用率90%強であるにも関わらず、全くマンネリを
感じていません^^w

ガブ飲みこそ私の原点にして本来の姿^^
これからもタプンタプンのお腹を恥じることなく無様な戦いも
バンバン記事にしていこうと思います><w
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。