FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『不可視の迅竜』で○○祭り

重い腰を上げてようやくG級★8着手に乗り出した今日この頃…。

そもそも何故この★8着手が億劫になっていたかと言うと、
★8の中に今回の『不可視の迅竜』なるクエが
ラインナップされていた為。

お相手は初物であるナルガクルガ希少種との事。

ここまでは、まだ見ぬ相手が現れると喜び勇んで出撃していたのですが、
どうにもこのクエのタイトルにある「不可視」から連想される
イメージにあまりいい思い出がなくて…(;´д`)

これまでのモンハンにおいて不可視:インビジブルと聞いて
真っ先に思い出されるのはやっぱアイツ……

nazuchi.jpg

霞龍なっちゃんことオオナズチですよね^^
(な、懐かしすぎる><w)

私にとってなっちゃんと言えば、その愛くるしい(?)外見のわりに、
MH2(ドス)の中で嫌いなモンスターベスト3に入る存在……。

「相手の姿が見えない」っていう設定自体は一見おもしろそうかと
思われますが、実際戦ってみるともう…(;´д`)

相手の弱点をピンポイントで攻撃するだとか、相手の攻撃を
紙一重でかわす、と言った華麗な戦いとはかけ離れ、
「このへんに居んだろ?」みたいなノリでガムシャラに突っ込んで
「何となくヤバいかも!?」みたいな感覚で適当にかわしてみたりして、
とにかく大雑把この上ない戦いが展開されてしまうのです^^;
(あくまでも私レベルの話ですが;)

まして、ドス時代の私のPSは今よりさらに低い底辺レベルにあった為、
なっちゃんソロと言えば、回復ガブ飲みのゴリ押し!と言う
今や私の十八番となったファイトスタイルの礎を築いたクエと言っても
過言…・・・うん、それは過言かな(≧▽≦);
(まあ、ドス時代はなっちゃん以外でもほとんどガブ飲み
 してましたからねw)

ってな訳で、今回のナルガ希少種クエの「不可視」の意味が
なっちゃんみたいにほんとに姿が見えない状態で行われる戦いとなるのか、
もしくは動きが異常な程速すぎて目で追い切れないほどだから
「不可視」と言ってるのか…

どっちかと言うと後者の方がまだマシかなー…なんて思ってたら……


Image7691.jpg

あぅあぅ(;´д`)


今更そんな設定にするぅ~~!???><


ってな訳で出発前から相当ブルー入りながらもノソノソと身支度を。

弱点属性がさっぱりわからないので、ひとまず物理攻撃力の高い
タルタロスにスキルは最近のモガ森散策のユニフォームである
「匠、抜刀術【技】、集中、弱点特効、捕獲の見極め」で。

とりあえず「不可視」の意味がほんとに見えない方っぽい時点で
もう「回復ガブ飲み+2」スキルを組み込むことは決定!><w

回復G20個、秘薬2個、いにしえの秘薬10個体制で臨みます!o(>▽<)o

あとは……塔ってことで落とし穴は使えないので、シビレ罠を
調合分含めて3つ。

オトモはランプ大砲…ではなく今回もレアアイテムへの
スケベ心を捨て切れずにメラルー大砲で^^;

さて。いざ、実践へ。

戦闘エリアに降り立ったらば……

ああ、やっぱ不可視(;´д`)

とりあえず相手に見つけてもらおうと適当にエリアを
走り回ってみたら早速発覚マークが点灯。

咆哮直前に姿を現したナルガ希少種。

さてさて、実際に戦ってみての感想ですが、出発前に大いに懸念していた
「不可視」の部分についてはそれほど大きな問題ではありませんでした。

というのは、なっちゃんのように部位破壊するまではほぼ常時
見えないという訳ではなく、見えなくなるのはジャンプ移動の
時ぐらいのもの。

消える前の体勢をしっかり見ておけばどこに出てくるのかは
充分予想がつきますし、何だか消えた状態での移動って、
通常より遅い気すらします^^;

消えてる間は探知不能状態となり、ターゲットカメラが使えなく
なってしまいますが、乱戦ならともかく単品ものなら落ち着いて
視点移動出来るだけの時間は充分あるので、
「突然姿を消したかと思ったらいきなり背後から不意打ちを喰らった!」
なんてえげつない展開はないかなと。

この点だけを取り上げれば「不可視の迅竜、恐れるに足りず!o(>▽<)o」
ってなもんなのですが、コイツが手強いのはもっと別のポイント。

尻尾攻撃(尻尾振り、回転尻尾攻撃、尻尾ビターン)に毒棘飛ばし効果が
ついてくるのですがこれが本当に厄介(;´д`)

毒ダメージ自体はネブラやロアル亜の持つような猛毒ではないものの、
八方に拡散して飛ぶので、オトモをタゲってる時に安心して回復飲んでたら
はるか遠くから毒棘が飛んできて被弾、なんてシーンもチラホラ…。

全攻撃の中でこの毒棘飛ばしの被弾率が1番高かったですね^^;

最近では「備えあれば憂いなし」ってなもんで初見の相手に対しては
ウチケシの実を持っていくようにしてるのですが……

さすがに毒は想定外だった・゚・(ノД`;)・゚・

しかし、仮に持っていってたとしてもあまりもの被弾回数に10個じゃ
足りなかったかも><;w

ポーチ枠に余裕があるようなら漢方薬と解毒剤両方持っていくのが
吉かもですね^^

さてさて、今回は「不可視」を警戒して、しっかりたっぷり回復アイテムを
持ち込んだ訳ですが……
「見えている」ナルガ希少種相手に大苦戦><;

っていうか今作のナルガ(全種)……まだまだ苦手です。。。
その1番の要因は回転尻尾攻撃。

P3の時は、「これ、ほんとに当たり判定あるの?(*´Д`*)」ってぐらい、
適当に相手に向かって前転回避しておけばほぼ100%くぐれたのですが、
今作では回避のタイミングがかなりシビアに><;

しっかり引きつけて直前で回避しないとバッカスカに吹っ飛ばされます。

で。さらにこの希少種は回転尻尾攻撃の際の尻尾のリーチが
尋常じゃない!(…気がするのですが気のせい??)

それと尻尾ビターン攻撃の際も異常に尻尾が伸びてきます。

希少種は特にビターンを出してくる頻度が高かったなと。
予備動作が大きいので特に危険はないという認識でいたのですが、
あまりにも高頻度で出してくるので、ついつい手数を欲張って
連続攻撃をしかけた時なんかに手痛いカウンターを喰らってしまう
場面もしばしば(;´д`)

不可視であることの弊害は全くと言っていいほどなかったので、
単純に対ナルガ種に係るPS不足以外の何物でもないですね……

そんなこんなで……

Image7681.jpg
クリアタイム32分21秒(捕獲)
回復薬G20個、秘薬2個、いにしえの秘薬7個使用
シビレ罠3個(疲労時に2個、捕獲時に1個)使用


そぅりゃあ~~!お腹タプタプ祭りじゃ~~いっ!!(≧▽≦)ノ

ってなもんでw
いつぞやのグラン・ミラオスデビュー戦を越え、
過去最高の回復消費量><;

ってかこいつ、体力高すぎじゃないですかい!??(*´Д`*)

いやぁ~~…もう、永遠に終わらないんじゃないかってぐらい、
体感上では過去最大の長丁場に感じました^^;

ガブ飲みの原因は前述の通り、毒棘飛ばし、回転尻尾攻撃、
尻尾ビターンを八百長疑惑が出るほどに(?)
喰らいまくっていたから><;w

あと、ナルガ系ってことでひたすら頭部一点集中で戦っていたんですが、
こいつってば頭は固いんですね><;
(ってか、希少種と呼ばれる者はたいてい頭が固いのか???)

終始紫ゲージ維持で戦っていたので、白ゲージで頭を斬って
弾かれるまでの約25分間、気づきませんでした><w
(体力高すぎなんじゃなくて、ただ単に恐ろしく非効率な戦いを
し続けていたせいという説が有力!??w)


……まあ、しかし。
ナルガクルガ希少種、初見クリア30分針。回復消費量てんこ盛り。

実に塗り替え甲斐のある絶好の踏み台記録が出来たので今回は
これで良しということにしておきましょうか(≧▽≦)

再戦時における対策としては、もちろん固い頭部への攻撃は避けること。
それとやはり毒無効スキルとかも入れておいた方が良さげです
かね~?

それにしてもこれで「不可視の迅竜」という通り名はちょいと
キャラ設定として中途半端だったかなと^^;

別名「月迅竜」って言うぐらいだから、どうせなら闇夜での
戦いで基本は目の光ぐらいしか見えないようにしておいて、たまーに
雲の隙間から差す月明かりに照らされて姿が見える…なんて
設定の方がドラマチックだったのではないかなと。


(-_-) …………。


あ、いや。

それだとまた昔のなっちゃん戦のようにガブ飲みが
止まらなくなっちゃうからやっぱいいです!><;ww

theme : モンスターハンター3(トライ)G
genre : ゲーム

comment

Secret

No title

ルナルガ討伐おめでとうございまーす!
あやつの弱点は脚!というのが私の見解でございます。ガンスだとガンキンzがテンプレになってくるので弾かれるということはないのですが、なにぶん体力が多いんでストレス軽減したいなら脚を攻撃するのが1番でございますw
そうそう、こいつのガンス(ってか武器)は高性能なので誰もが欲しくなってくると思います!ですが…「朧月の欠片」を求めていつしかルナルガ30頭になってる人が多数とのことw私の場合は初戦でメラルーがとってきて、2個目はブレード集めてる時にポロッと出てくれたので問題はありませんでしたが…その後1個も出ず(´∀`;)
やり過ぎて廃にならないようお気をつけて下さいw

火山で足踏み中に追い越されてしまったYO4です。
神じゃなくていい。良おまください某センサーさん!
さてナルガの目だけ見える案ですがベリオであればWiiの3で体験できますよ。
凍土の4に行って画面の明るさを暗くすれば……あの頃はキツかった。純正リモコンでないので明るさ調整不可という(泣)

なっちゃんは双剣でケツを斬ってれば楽にサヨナラできるイメージしかありません(笑)巨大ではない古龍の復活は無いんですかね。

>やん様

ふむふむ。
確かに今日ネットで見たナルガ希少種x大剣動画でも後ろ足狙いを
徹底していたので…
どうやら弱点部位は後ろ足って線、有力ですね^^

なぬぬ~。。。
天鱗以外にもマゾいレア素材があるのですか~??><;
今のとこ私の作成リストには引っかかっていませんが……
今作では苦手な相手・嫌いな相手のレア素材は驚異的な
引きの強さが発揮されるという私の強運を信じたいところです><;w

>YO4様

おお、確かにトライの凍土洞窟の暗さは厳しかったですね!><;

PT戦でたいまつで火をつけて回ったら地味に喜ばれるので、
いつも聖火ランナー役を買ってでていました^^

た、確かにここ最近の古龍はみんなでかいのばっかですね^^;
何もかもが未熟だったドス時代からはちっとは成長した今のPSで
またテオやクシャルと戯れてみたいものです!o(>▽<)o
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。