FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ケロロ軍曹・侵略作戦』で目指せ最大金冠!

定期巡回している数々のモンハンブログの半数以上が今や
ドラゴンズドグマブログと化している現状にいささか
寂しさを覚える今日この頃^^;w

まー確かにゲーム雑誌の特集記事やらネット上でのレビュー、
プレー日記なんかを見ているとモンハンと似ている部分と
異なる部分とがほどよく混在している感じのゲームで
めっちゃおもしろそう^^

…が、いまだにPS3もXBOXも持っていない私はひたすら我慢の子です。
(新たなハード機を購入するのはまたモンハンシリーズが出た時!??)

さて、そんな私の最近はと申しますと、多数放置しているイベクエの中から
『コロコロ・転がるモンスターズ』『進撃の巨人・訓練兵団の休暇』
『ケロロ軍曹・侵略作戦』などを次々と消化。

これらのクエの共通点は???


…そう!これらは最大・最小金冠個体確定クエな訳です^^

勲章集めの中でも最大・最小金冠コンプは時間・労力・精神的負担が
大きい為、ほぼあきらめてはいるのですが、せめて金冠確定クエ
ぐらいはやっとこうかなと。

『コロコロ~』は過去シリーズでも登場したチビガンキンと
ラングロ(標準サイズ)が登場する闘技場2頭クエ。

どちらも特別強個体と言う訳でもないので、ケムリ玉を
使うほどではないぬるクエです。

『訓練兵団』は砂原で巨大ドボル亜が登場するクエ。
かなりでたらめなでかさではありますが、ドボル亜はもともとが
でかいので、★8の巨大ハプルほどのインパクトはないかなと。
体力も通常クエ並み(?)。

でかい分、通常個体以上に「足元お留守」なので、ガードできる
武器でいけば全く脅威はありません。

ガードの出来ない武器の場合は、横幅があるので突進のケアだけ
注意ですかね^^

さて、最後に挑戦したのが今回記事にした『ケロロ軍曹・侵略作戦』。
闘技場でのガノ亜2頭同時クエで、1頭は超ミニサイズ、もう1頭は
超巨大サイズというなかなかぶっ飛んだクエ。

いやぁ~~…これはなかなかのもんでした^^;



既に最小金冠は持っていたので、今回のターゲットは超巨大個体!
(巷ではママトトスと言われているらしい)

しかし、このママトトス。
このクエが配信された直後のブロガー陣の記事でかなりの
強個体と書いてあった記憶が(;´д`)

で、何がやらしいかと言うとこのクエのクリア条件が
「ガノトトス亜種1頭の狩猟」になっていること。

1頭倒した時点で問答無用でクエ終了。
つまり、イージーなチビトトスを先に沈めてから単品になった
ママトトスにじっくり向き合う…
というような作戦が取れないんですよね^^;

実際、私も今回のママトトス討伐チャレンジ、1回目は失敗しました。
30分の激闘の末に……チビトトスが先に沈んで
クエ強制終了と言う(*´Д`*)

チビには一切手を出していなかったので、オトモたちの攻撃と
同士討ちダメのみでお亡くなりになった模様。

(-_-) …………。

これは完全にカプンコさんの挑発行為ですね。

「クリアしたいだけなら、体力も低い弱個体チビトトスを
 倒しちゃえばいいじゃん!
 でもあんたの体……それで満足できるのかい???(´∀`)」と。

モンハンをシリーズ累計1000時間以上プレーしている人は
例外なくドMであるというのが私の持論ですが、既に3500時間以上
プレーしている私がこのシリュエーションに萌えない訳がありません><w

失敗(チビトトス討伐によるクリア)に終わった1戦を振り返ってみて
もう一度ファイトプランを吟味。

ちなみに一戦目の装備は匠不要のナチュラルボーン紫ゲージである
(ガンランス)玉衝に「ガー性+2・業物・砲術王」。

いや、たぶんこれでも大丈夫だったと思うのですが、2戦目は
捕獲の見極めをつけたいなと思い、マイセットに登録してある
シンプルな構成で。
(同じくガンランス)ズヴォルタに「匠・ガー性+2・捕獲の見極め」です。

オトモが暴走してまたチビトトスを殺っちまわないか心配だったので、
連れて行かないことも考えたのですが、ある勝算のもとに
1戦目同様ランプ大砲で。

2戦目の作戦の胆はズバリ「分断作戦」!

1戦目では「おチビちゃんなどガン無視しとけばいいだろう」と、
自ら乱戦に身を投じてしまったのですが、その結果がまさかの
「身代わり死」だった訳ですしね^^;

今回はチビトトスには一切触れずに…いや、それどころか
一切気づかせずにママを殺るっ!!o(>▽<)o

出来るだけ抜刀状態を維持したいガンランスの場合、ケムリ玉作戦とは
相性がいいとは言えないので、使うのは闘技場入場時の1個のみ。

運良く入場時はどちらにも発見されなかったので、ママトトスを
小突いて発覚されてからチビトトスと最も距離が遠くなる位置まで
誘導して戦闘開始。

ケムリ玉が切れてからもチビトトスは対角位置のはるか遠くに
佇んでいて発見される気配なし。

分断が成立していれば超巨大個体と言えど恐れるに足りません。
きっちりとガード姿勢を固持しながらセーフティーに立ち回っていれば、
怖いのは尻尾回転攻撃だけ。

自分がタゲられている時の尻尾回転は回転方向も読めるので
問題ないのですが、オモトがタゲられていることに気づかずに、
予想とは逆回りでふいに回転攻撃を出されると、なかなかとっさに
ガードが間に合いません><;

これだけを注意しておけば難易度は1戦目の乱戦と比べれば段違い。
ランプ大砲もきっちりママだけを狙ってくれます。

………勝った!!(・∀・)

この状況を作り出した瞬間に早くも勝利宣言。

こういうのを四字熟語で何というか知ってますか、学生のみなさま!??



『油断大敵』って言うんです!!(≧▽≦)



ランプ大砲発射サインを出した直後にママトトスが這いずりでエリア中央へ。
運悪くその時チビトトスの位置もエリア中央寄り。

「…あ、やばい!その発射ちょっと待て!!><;」


バシュ~~~ン★★★


(-_-) …………。


ランプ大砲って発射命令解除…できないですよね???(;´д`)
普段もよくあるのが、発射サイン出した直後にエリア移動された場合w

だれもいない空間に向かって虚しく空撃ちとか(≧Д≦);

今回も解除できるものなら解除したかったのですが……
案の定、チビトトスのすぐそばで着弾したランプカヤンバを
目ざとく発見され、0分針で分断作戦崩壊!><;ww

こ、これどうすっかな???(*´Д`*)

タイムを確認してみるとこれがちょうど開幕4分頃の出来ごと。
4分間単品戦闘出来たアドバンテージがあれば…何とか最後まで
チビトトスがもってくれるか???

しかし、万一また長時間乱戦した末にチビが先に死んだら
全てが徒労に終わるし……

リタすべきかどうかしばし悩んだ末に乱戦にて戦闘を続行することに。

確かママトトス狩猟に挑んだブロガー達の記事では
「先にチビが沈んでしまった」なんて記事は見かけなかった
(ような気がする)ので、1戦目のは『運の悪い事故』
だったんだろうと思うことに^^;

さて、乱戦になってからは1戦目以上の泥仕合に…。
はるか彼方から撃ってくるチビトトスの水ブレスが的確すぎるっ!!><ww
何度も何度も狙撃されました^^;

乱戦になるとオトモたちのタゲも散るので、大砲発射サインを
出すのもヒヤヒヤ。

大砲役がちゃんとママトトスの傍にてママをタゲってる時を
見計らって発射サイン……を出そうと様子を窺ってたらいつのまにか
ランプが這いずりに巻き込まれて潜っちゃったり、
「ええ~い、もうこうなったら適当にいてまえぇ~!o(>▽<)ノ」と
サインを出したら、がっつりチビトトスに(あんな小さな的にも関わらず)
大砲をHITさせてしまって「ギャアア~~!!!><;」と悶絶してみたりと、
なかなかのドタバタ劇場w

ランディープの強個体ラギ亜や、最近挑んだ
アルバxナールドボッシェソロとか…
いずれも厳しい戦いでしたが、どれも手に汗握る白熱のバトルで、
少なくとも「グダグダ感」や「ワチャワチャ感」はありませんでした。

が、今回は!><
こんなにもワチャワチャした戦いは久々だ!!(≧▽≦);

変にランプ大砲の発射タイミングを意識しすぎるあまり、
肝心の戦闘がすっかり疎かに。

こんなことなら、多少討伐タイムが遅くなってもいいから、
オトモは連れてこなければ良かった……

…あ、いや。それだとチビトトスのタゲは常にこっちを向く訳だから、
ママの攻撃にチビが巻き込まれてしまう頻度も上がって、
それはそれで危険!??

…いや、そもそもソロだったらチビに発見されることもなく
ママをやれてるはずだから…やっぱりオトモなんて!!o(>▽<)o

などなど今回も雑念たっぷりのタラレバをやってるうちに、
すっかり集中力を欠き25分針で2死><w

(-_-) …………。

よし、わかった!!オトモの事は忘れよう!!

2死した原因はいずれも「オトモの動向を気にしすぎたから」
というていのいい責任転嫁をして自分を守りつつ(w)、
さすがに後がないこの状況にここからは大砲発射サインは
一切出さないことに。

オトモにもチビトトスにも一切目もくれず、ママとの2人だけの
世界に浸る作戦です。

その後は相変わらずチビトトスの遠距離水ブレスをちょいちょい
喰らいつつも、ママの攻撃を被弾することが激減した事によって
安定感もグッと増し……

Image8291.jpg
Image8301.jpg

クリアタイム42分15秒(ママトトス捕獲/2死)
回復薬G4個、秘薬2個使用
落とし穴3個(開幕早々に1個、疲労時に2個)使用。
シビレ罠1個捕獲時に使用。


私にしては珍しく回復消費量が少ない理由は、危なくなったら
その都度モドリ玉でBCに帰還してベッドで寝ていたから^^

後で残った素材の数を確認してみたら、結局モドリ玉で9回も
キャンプに戻ってました^^w

さて、改めてこのクエにおいてママトトスの方を狩る上での
私なりのポイントなどを。

武器はやはりガード出来る武器が断然安定するかと。
双剣や太刀などガード出来ない武器でもクリア報告があるようですが……
ガードなしだと、這いずりに対するケアが非常に難しいので、よほどの
達人でなければ厳しいかなと。

ランスでも行けない事はないでしょうが、やはりこのクエに
限って言えば断然ガンスの方が楽ではないでしょうか。
(あくまでも個人的に)

ランスは「点」でしか攻撃出来ないのに対し、ガンスは斬り上げや、
踏み込み突き上げなど「線」で攻撃できる事に加え、当たり判定範囲が
広い砲撃も絡めれるので、ランスのようなシビアな精密作業とは違った
アバウトな戦い方が出来るのが魅力。

今回の立ち回りの基本は踏み込み突き上げもしくは斬り上げを起点にして、
そこからガード突き→斬り上げ(もしくはガード突き)。

相手の様子を見てあまり深追いせずに、状況に応じて3連出し切らずに
途中で止める事も。

どこでコンボを止める場合も、基本的には最後は砲撃で締めて、
隙があるならさらにそこからコンボを繋いでいきます。
(…が、とにかくセーフティーに安全第一に)

一撃がとてつもなく重いのでアイテム使用時は細心の注意を払って。
特に被弾を許した時なんかに、焦って納刀→回復orモドリ玉なんかを
やろうとして尻尾回転や這いずりなんかを喰らっちゃうのが
1番マズイ展開です。
(剣士装備と言えどほとんどの攻撃は2発もらってしまったらアウト)

最後まで分断作戦を敢行する気合があるならオトモは思い切って
置いていった方がいいかも(???)

ただし、ソロになるとますますアイテムの使用タイミングが
シビアにはなりそうです。
(が、少なくともチビを先に事故死させてしまうリスクは激減する)

そうそう。序盤でチビトトスに発見されたくないが故に、ひたすら壁際で
戦っていた事で気づいたのですが、基本、壁を背負ったポジション取りが
お勧めです。

這いずりは当たり判定が1回しかない為、壁を背負った状態で
至近距離から這いずりを出されたらガードした直後に
3連突きプラスアルファが入ります^^


……ああああぁあ~~~~。
何か、書いてたら「もう1回やったらもっと上手くやれるのに(;´д`)」
という気持ちが沸々と湧いてきますが……

まあ金冠も無事GETした事だし、ギロロフェイクとやらも今のとこは
興味ないのでまたいつか、ということにしときます^^

…うん。
マゾクエの中には「もう2度とやりたくねぇー!!><;」と思うクエも
ありますが、これはなんだかんだでおもしろかったです^^

いつの日か、オトモなしのソロで無死30分針クリアかなんか、
してみたいとこですね~~。


…と余裕かまして言えるのは2ndキャラでたまたまガンスの操作を
覚えたからであって、これを大剣あたりでチャレンジしていたら……

間違いなく絶叫していたでしょう。。。

「もう2度とやりたくねぇー!!><;」とw


theme : モンスターハンター3(トライ)G
genre : ゲーム

comment

Secret

ママトトス討伐お疲れ様でした。

私はG級ケロロコラボクエはやってないですね…。
ギロロフェイクは今は必要ないですし、亜種トトスは最小金冠、最大金冠ともに入手済みでしたので^^;
ママトトス討伐はやってみたいと思ってはいるんですがね…。中々行く気がおきないですww

>アスカ様

イベクエってほんと、報酬やコラボ武器などに需要がなければ
ついついスルーしてしまいますよね^^;w

金冠も揃っているようであればなおさら行く理由もないクエでは
ありますが……

なかなかのスリルがあって、マンネリ打破にはいいですよー!
気分転換にぜひどぞー!^^b
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。