FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不戦勝……いや、不戦敗!?

ナヌっ!?∑(゚□゚;)

今MH3Gではあのランディープや獄界の門番をも凌駕すると言われる
超強個体ブラキのイベクエが来てるですって!??

なんでも現時点でクリア報告が上がっているのは爆砕の連鎖を10分針で
クリアするような限られし猛者たちばかりとの事で間違いなく3G史上
最凶最難関クエだとか…。

ふーーむ…私もちょっくら参戦してお調子に乗りまくってるブラキに
お仕置きしてあげたいのは山々なんですが、残念ながら現在マイPCは
ごきげんナナメ(斜めどころか垂直!?><w)である為、DL出来ず^^;

まったくブラキの野郎、命拾いしやがったな(*´Д`*)


……と、爆砕の連鎖20分針ハンターが申しております(≧▽≦);

(ある意味グッジョブ!マイPC!!o(>▽<)b)


さて。そんな訳で今日もP2Gの話。

PSP故障による長期戦線離脱期間なども経て、ようやくここまで来ました。

Image8321.jpg



そうです。ワタスがモンスターハンターGです!(・∀・)ドーン
(ところで「モンスターハンターG」って何!?><w)

G級最終(?)緊急クエ「絶対零度」(ウカム)を制覇。

どうやらP2Gではこのウカムがラスボス的存在という事になるのでしょうか??

…いや、それにしては村人たちのリアクションがあまりに薄すぎ!><;

かろうじて村長さんが祖先がどうだとか因縁がこうだとか言ってたような気が
しますが、中にはこんなことまで言いだす不届き物も!

Image8332.jpg

確かウカムってば隣村を壊滅させたんじゃなかったっけか!??
ポッケ村だって下手すりゃ同じ運命をたどっていた可能性も充分
あった訳ですよね!??


(-_-) …………。


宴じゃ、宴!!偉大なる救世主様に
   酒どんどん持って来んか~~い!!o(>▽<)ノ



…とまあ恩着せがましい愚痴はこのへんでw

「愛とは決して見返りを求めない事」

これからも大きな愛でポッケ村を包みこんであげたいと思いますよ、
コンチクショウ(*´з`*)


さて、無事ウカムも倒したところでちょいと振り返ってここ最近
気になった事をいくつかピックアップ。


●G3緊急ヤマツクエ

実はG級に上がって、敵の圧倒的攻撃力や万年金欠病などに苦しめられて
ヒーヒー泣きながらの戦いが続いていたものの、どうにかG1、G2は
無敗で乗りきってきた訳です。
(とは言え崖っぷちの2死は何度も経験しましたし、キークエ以外は
 大量にすっ飛ばしてますが><;)

…が。上位★8緊急ティガx2頭クエに続いてこのG3緊急ヤマツクエで
よもやの2敗目・゚・(ノД`;)・゚・

これは全くの想定外でした。

「…ああ、はいはい。塔ヤマツね。頂上でひたすら待って、のしかかりだけ
気をつけながら適当に足を斬るだけの退屈なアレでしょ?」

と、MH2の記憶を元に超ナメた状態で出陣し、いざ塔の頂上に着いてみたら……


…………はい???(*´Д`*)


塔の様子が私の知ってるソレと全く違うっ!!
終始ヤマツの足元で戦うドスでの戦闘とは大きく異なり、相手と
同じ高さで戦うのがどうやらP2Gスタイル。。。

激しく動揺しながらも、しばらく戦っているうちにようやく戦い方が
見えてきました。

ヤマツの動きは一定のリズムで軸合わせ→攻撃→軸合わせ→攻撃を
繰り返す単純ループ。

近接でいった場合、ヤマツの体(触手・触角)にこちらの剣先が届くのは
やつの攻撃直後(攻撃直前、攻撃中も?)だけでそれ以外は
ただただ見守ることしかできません。

結果として、こちらは相手の攻撃をかわしたらすかさずかけよって反撃。
剣が届かなくなったら納刀して軸合わせしてくるヤマツから軸をずらしつつも、
相手の攻撃を見定める……という完全ターン制バトルになります。

塔頂上の足場はヤマツの体をグルっと取り囲む円形で相手もコチラも
動ける範囲はごくわずかであるということもあって、
変化に乏しく行動選択の余地もほとんどない単調な戦い。。。


何かコレ…全然モンハンっぽくないんですけど?(;´д`)


まあドス時代のヤマツ戦もアレはアレでどうだかなーって感じだったので、
思い切って変更を加えたのでしょうが、コレはコレで……

う~~~む……もう素直にヤマツはリストラで良かったんでは
ないかい???

まあ、とかなんとか言いながら負け帰ってくりゃ世話ない訳ですが><;w

3死した原因はすべて吸い込み攻撃による一撃死。
こちらの攻撃チャンスが少ないという事もあって、とにかく攻撃チャンス
ギリギリまでは粘って斬りつけたいという欲求が自然と湧いてくるのですが、
攻守の切り替えが遅い大剣であまりしつこくブンブン振り回してると
吸い込みへの対処が間に合わないんですよね;;

ただ、この1戦で、吸い込みがくる可能性があるのは触角攻撃を
してきた後のみであるという事がわかったので、2戦目は楽勝でした。
(後の調べで吸い込み攻撃は階下に飛び降りエスケープするだけじゃなく、
捕獲玉を投げつけることによって撃墜できることも判明)

まだ大剣でしか行ってませんが、たぶんこれガンナーでいった方が
少しは楽しめそうかなと。。。


●P2G初見モンス

私にとって他シリーズも含めて完全初見だったモンスはヒプノックと
ヴォルガノスの2種のみ。
(厳密にはダイミョウザザミ亜種やババコンガ亜種もそうですが、
これらは原種と大差ない為割愛)

この2種に対する感想は………いまいち^^;w

ヒプノックはレイアやクック、ペッコ的要素が入り混じったただの鳥。
代名詞とも言われる睡眠攻撃も近接で行くと被弾リスクが全くなく、
「手強くもなければ個性も感じられない」パッとしない相手でした^^;

片やヴォルガノス。
こちらはガノトトス要素もありつつも動きは緩慢で、魚(?)のわりには
がっしりとした足を持っていてどことなくアカムチックな面もあるなと。

一撃も重いし、まだまだ各攻撃の予備動作を見切れていないので
初見では回復をほぼ使い切る死闘でした><;w

今のとこ素材に需要がないので、再戦は果たしていませんが、
こいつはもうちょっと美しい立ち回りを確立していきたいなと。

一撃死が怖いですが貫通弓かなんかで行った方が早いですかねー。。。


●旧密林

旧密林の中でもMAP北部(エリア1~3)あたりで戦う事のある
対ナルガ戦、対ババコンガ亜種戦など。


…………おいおい(;´д`)ノ

うっそうと生い茂るブッシュ。
MH3における水没林ラギア戦をも上回る視界の悪さ。

確かに大自然の中での狩りともなれば、常に視界の開けた
平原での戦いばかりではないでしょうけど……

「リアルさを追求する事」が必ずしも「ゲーム性を高める事」には
繋がらないとあれほど口を酸っぱくして言ったはずなのに!

精神的ストレスだけではなく人体(目)にも悪影響を与えるような
馬鹿な設定はおよしなさいと忠告してあげたのに!!

まさかとは思いますが、モンハン開発陣はこんなにもモンハン愛に
溢れた当ブログを読んでないのでしょうか!??><w

(いや、それ以前にトライ時代に言った文句をその前に発売された
P2Gに反映させようもないというw)

とにかくあれはただただストレス。
大剣の薙ぎ払いで木々の伐採が出来るのなら例えクエ時間が5~10分
伸びたとしても徹底的に森林伐採してやるのにぃ~~!!o(>▽<)oムキィーッ


●定番モンスの逆襲

ドス時代から4作ものシリーズを渡り歩いてきた私です。
歴代シリーズにずっと登場している定番モンスに苦戦するような事は
万に1つもありはしない……
…とのぼせ上がっていた私に愛のムチを打って「謙虚さ」を
取り戻させてくれたのが他ならぬド定番モンス・レイアとディア。

こいつらにはP2G以前にも以後にも存在しない(?)オリジナル技が
あって、どうしても他シリーズの経験をもとに戦ってしまう私は大苦戦。

それがレイアの「火球ブレス後のサマーソルト」、そしてディアの
「地中潜行からの切り返し突き上げ」

G級行動として追加されたこの攻撃。

従来、レイアの火球ブレスと言えば頭部に溜め斬りを叩きこむ
ボーナスタイム以外の何物でもなかった訳です。

その溜め斬りを潰すサマーソルト。
溜め3まで欲張って溜めようとする私は木偶のごとく喰らう事しか
出来ませんでした><;

この火球ブレス後のサマーソルトは毎回の確定行動ではなく、
出してくる時とこない時があるってのがポイント^^;

毎回出してくるんだったら、もうそのように割り切って溜め3を
控えた対応をするのですが、いかんせんランダムである為、
ついつい私の性分として溜め3狙いのギャンブルを
してしまうんですよね^^;w

そんな訳で、他シリーズではほとんど喰らうことのないサマーソルトを
毎回2、3発は喰らってしまってますw
もはや対レイア戦における解毒剤は必須アイテムになってしまってます><w


そしてもう1つ。ディアの「地中潜行からの切り返し突き上げ」。
(潜った瞬間にいたハンターの位置に突き上げてくるのではなく、
いったんそこまで潜行してから切り返してさらにその後のハンターの
位置に軌道修正してくる)

これ、ほんとにキツいです><;

正直、レイアのブレス後サマーを喰らってしまうのは、
単なる自業自得なのですが、このディアの切り返し突き上げは
見切るのが非常に難しく、今のとこ喰らわないようにするのは
「とにかくダッシュし続ける」という原始的な方法でしか
対応できてませんw

あと、潜ってから突き上げまでが異常に速い事もしばしばで、
潜った際の風圧硬直が解けないうちに飛び出してきてドカーンとか。。。

……ええ~~い、それでこそ我が永遠の好敵手!!o(>▽<)o


●大剣専用装備完成

ヤマツを倒してG3に上がってすぐぐらいにようやく念願の
大剣専用装備を完成させました^^

ほんとはG2でも作れたのですが、お金がなかったのとどんどん先に
突き進めたい気持ちから先延ばしにしていたんですよね。

絶対的鉄板スキルとして組み込んだのはもちろん抜刀術。

G3だと大剣用装備のほぼ最終形とも言える匠・抜刀術・集中
プラスアルファ装備を作れるのですが、ラージャンのレア素材などを
大量に必要とする事もあって、まずはお手軽にG2までの素材で出来る
「匠・抜刀術・砥石高速」装備を。

そしてこれまで馬鹿の1つ覚えみたいに使ってきた
フルフルフルミナントに次ぐ待望の2本目……
『角王剣アーティラート』を完成させました(*^▽^*)♪ヤホイ

(ま、これ作るためにディアに何度も突き上げられて
 ボロ雑巾にされましたけども><w)

P2Gをプレーした事のなかった私ですら過去何度も耳にした事の
ある言葉……それが『抜刀アーティ』!!

いやーー、聞きしに勝るぶっとび性能^^
下位ドスギアノスあたりなら一撃で屠る事すら可能!

爽快!にして痛快!「俺TUEEE」ってのは勘違い!なのかい!?(*^▽^*)
 


さて、今後の予定は。

村、集会所ともに山盛り残っている未消化クエを地道に潰して
いきながらこつこつと貯蓄。

大剣は抜刀アーティ装備のみで当面凌げそうなので、次は弓やガンスも
G級武器・防具を作っていきたいなと。

現状これらはほとんど上位強化のまま止まってたので抜刀アーティ装備が
完成して以来、すっかり出番がなくなっていたんですよね^^;

それから大剣最終装備を目指してラージャン通いですかねー。
実はラージャンはここまでキークエに絡んでない事もあって、
村クエを含めて全くの未対戦!><;w

ついでに言うとオオナズチもいまだに未対戦です。

ラージャンの方は「楽しみは後にとっておきたいから」という理由だったので、
もういい加減解禁してもいい頃^^

ナっちゃんの方は……ドス時代、大嫌いだったから!!!
というネガティブな理由なので、素材がどうしても必要になるまでは
このまま敵前逃亡し続けたいところ><w

…とは言え。
そういつまでも逃げ続ける訳にもいきますまい!

……ナっちゃんからも3Gイベブラキからも!!(≧▽≦);

ってな訳で、えーと…そうですね…次のオリンピックまでには
黒曜石も砕いてみたいと思います!(?)><w


comment

Secret

イベブラキソロは残り13秒でなんとかクリアできました…
何回失敗したかわからないくらい失敗しました。
もう二度とやりたくないです('A`)

ヒプノックとヴォルガノスはFからの出張ですが
Fとは全然動きが違っていて、ほぼ別モンスになっています。
旧MAPは無印・GのMAPなので
P2Gをプレイしていて出てきた時は少し懐かしく感じました。
でも旧密林がシリーズ屈指の視界の悪さなのは間違いないです。

>しろ様

おお、イベブラキクリアおめ~(*^▽^*)

武器はなんでいきましたかね?やはり本職のアレ??
これ…近接は無理ゲーすぎるとの噂から弓あたりで挑戦しようかなと
考えていたのですが、なんだかんだで近接もぞくぞくとクリア報告が
上がり始めましたね~………もちろん大剣も!!><;

ええっ!?旧MAPって過去作からの引き継ぎ!??
あんなクソみたいな見づらいMAPをリストラせずに
再利用するなんて…

まあ、トライ以前の話なので今回だけは大目に見ますが、次
同じような事やったら今度こそカプンコさんに厳重注意
したいと思います><w


ヴォルはハメ!

でひたすら倒して装備作ったっけww
ヘビィか貫通弓で、エリア2から10に入り、2へいくぎりぎりのところにいると、ブレス以外の攻撃はあたらないという安全地帯がありますよ。
ヒプノックはフロンティアをやってから嫌いになりました。。
ほんとに糞鳥で・・・
ヤマツはほんとにP2Gとドス(フロンティア)では違いますよね~
初めてフロンティアでヤマツと戦ったときびっくりしました。

そしてG級レイアとディアブロス。

そんな違いがあったっけ~???
全然記憶にないですww

久しぶりにちょっと逝って来ようかな~

>ぽちママ様

P2Gはハメ技が結構あるみたいですねー^^
私も最近になってヴォルやディアやガルルガのハメをお試しでやってみた
ところです。

今は素材に需要がないので通う理由はないのですが
ハメを使ってヴォル2頭を10分針で終われたので、素材全売り
すれば結構金策になりますかね~!??^^

あ、そっか。ぽちママさんはP2Gのヤマツの方が先だったんですね^^
私とは逆の驚きを覚えたことでしょう。
どっちのヤマツがいいんだか……まあ、どっちもどっちかな^^;

それにしてもP2Gはソロ専泣かせ;;
素材やお金が有り余る安定期に入るにはまだ当分先のことに
なりそうです><w
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。