FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒曜石は砕けない★大剣(オトモつき)チャレンジ

改めまして、みなさま明けましておめでとうございます(≧▽≦);


さて、数か月間絶賛放置中だった当ブログ。
前回の更新は今年1月1日の元旦…とは言え、その際は本文のない
ただのお年賀画像のみだったので、実際に文章をしたためるのは
昨年末以来……

ついこの前までランドセルをしょっていた男の子がいつの間にか
学ランを来て中学に通い始めるぐらい月日が流れてしまいました><;w

前回の記事で見事2年半ぶりにモンハンオンラインに
返り咲きを果たしたageha。
その後プッツリと消息が途絶えていた間、一体何をしていたのか??

結局、また仕事が忙しくなってモンハンを一切プレーできない日々が
続いていたのか…???


さにあらず。


まー、確かに忙しいっちゃあ忙しかったんですけどねー
……モンハンが!!(≧▽≦)

ってな訳でブログを更新する間も惜しんでオンラインプレーを
満喫しておりましたよ(≧ω≦)b

私のMHブロガー仲間のブログ記事でたまーに登場してしまっていたので、
そこまでチェックしている人にはブログ放置はたんなりさぼりだとばれて
いたと思いますが><w



一度さぼると『さぼり癖』がつく。



これ、部活でもダイエットでもブログ更新でも一緒ですねw

パッタリと更新が途絶えた日々においても少しずつ増える
アクセスカウンターの数字に一抹の罪悪感を覚えないでも
ありませんでしたが、そこは私の事。


「ええ~い、『書きたいことを書きたい時に書きたいように』が
 私にとってのブログ継続の秘訣!書く気になれない時は……
 書かんかったらええんじゃい!o(>▽<)o」

と自己都合100%の大義名分にドカっとあぐらを書いていた訳です^^;

さてさて、せっかく久々の記事更新。。。
冒頭文を言い訳ばかりで埋め尽くすのもアレなので、そろそろ本題へ。

ええ、ええ!タイトルの通り。
MH3Gにおいて最難関クラスと称されるマゾクエ『黒曜石は砕けない』、
通称「JOJOブラキ」についに挑んできた訳です!o(>▽<)o

3DS時代から3Gに参戦している私ですが、実はこのクエへの
ソロチャレンジは今回が初。
3DSでは途中からDL環境がお亡くなりになっていた為、このクエは
ダウンロードできないままになっていたのです(;´д`)

WiiUでのMH3GHD参戦後も、とにかくPT戦が楽しくて村クエ以外では
ソロは一切やってこなかった為、このクエへの挑戦はブログ記事更新以上の
放置を続けていたことになります(≧▽≦);

とうとう重い腰を上げたきっかけも、せっかく取れた1日丸々の休みに限って、
ネット環境の不調によってオンラインプレーが出来なかった為。。。

何の問題もなくオン出来ていたらこのクエへの挑戦はいつも通り
先延ばしにしてPT戦をガッツリ満喫していたところだったんですがね><w

とは言え、これまで全くJOJOブラ対策をしてこなかった訳ではありません。
いつか来るXデーに備え、クリア動画を漁ったり、頑シミュ回して装備を
整えていったりはしていたのですよ。

思わぬトラブルによって予期せぬタイミングでやってきたXデー。

まずは達人動画を見直してもう1度復習です。
(いや、これから行こうとしてる訳だから復習というより予習か!?)

もちろん使用する武器は本妻である大剣^^
という訳でお手本にしたのはネロアングを使って非火事場・非不屈
25分針というぶっ飛んだ記録を出してる大剣動画。

この動画を見てつくづく思い知らされるのは「弱点部位への固執」が
いかに大事かという事。

切断系におけるブラキの弱点は顔面(角ではなく)>胴体。

達人動画では特別な超絶テクを使ってる訳ではなく、とにかく
正確・丁寧に顔面、胴体を淡々と斬り続けている訳です。

元来、大雑把でアバウトな性格の私にとって
ある意味、最も苦手なファイトスタイル!?><w

しかしまあ、達人が45分針かかってるんならともかく、
30分弱で沈めてる訳ですよ。
だったらその1.5倍の時間がかかったとしてもイケる訳でしょ!??

それなら何とかなる!
…うん、いつも通り縛りなしのアイテム全解禁
『勝てば官軍』スタイルなら絶対イケる!!(・∀・)

実際にはまだ1回も挑戦していないというのに、達人動画を見、
そして装備を整え、ポーチ構成を考え、いざクエに出発する
という頃には私の中で何故か確信に近い思いが芽生えていました。


これ………1発クリアいけるっしょ!!?o(>▽<)ノ


【使用武器】
剛断剣タルタロス

【スキル】
■男/剣士■ --- 頑シミュMH3G ver.0.9.5 ---
防御力 [467→602]/空きスロ [0]/武器スロ[2]
頭装備:ヘリオスZヘルム [3]
胴装備:武装戦線ジャケット [0]
腕装備:大和・真【篭手】 [2]
腰装備:バンギスXコイル [3]
脚装備:大和・真【具足】 [3]
お守り:伝説の護石(匠+5,泳ぎ-8) [1]
装飾品:剛体珠【1】×5、抜刀珠【1】×2、抜刀珠【2】×2、匠珠【3】
耐性値:火[10] 水[8] 氷[-6] 雷[-4] 龍[-15] 計[-7]

斬れ味レベル+1
抜刀術【技】
不屈
金剛体
-------------------------------

【ネコ飯スキル】
防御術【大】、調合【大】

【オトモ】
ランプ&大砲

【持ち物】
回復薬G
回復薬
ハチミツ
秘薬
いにしえの秘薬
活力剤
ケルビの角
閃光玉
シビレ罠
落とし穴
捕獲玉
トラップツール
ネット
クーラードリンク
砥石
怪力の種
力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
調合書①~④


達人が採用していたスキルは匠・抜刀術【技】・集中・金剛体。
悩みに悩んだ末、私は集中を切って代わりに不屈を入れました。

もちろん火力の底上げも念頭に置いていますが、今回の場合は
それプラス防御力の底上げも重視しての事。

高体力の強個体ブラキを相手に、時間切れも怖いのですが、
それと同じぐらい怖いのが3死もしくは回復切れ。

達人と私のPSを客観的に比較分析した時に、顔面を丁寧に斬り続ける
正確性に欠ける事もさることながら、相手の攻撃をかわし続ける
冷静な判断力に大きな欠陥がありそうだなと^^;w

動画を見る限り、意外と溜め斬りを入れるチャンスが多い為、
集中はあった方がいいに決まっているのですが、ある程度の被弾は
受ける事を前提に、それでも回復切れを起こさない為にも
不屈は有益性の高いスキルだなと。

不屈をフル発動すると防御力は800オーバーとなる為、
被ダメ量も通常個体と戦っているような感覚で戦えるはずです。

手持ちのお守りで今回のスキル構成を組むには武器スロ2が
必要だった為、単発火力では最高峰クラスのネロアングの使用は断念。
(というよりまだ持ってないんだけどもw)

代わりにタルタロスを採用しました。

スロ2と言えばブラキの弱点属性である水刃剣ガノトトスも有力な
候補となるのでしょうが、不屈による攻撃力上昇を考えれば
物理攻撃力の高いタルタルの方が有利なのかなと。
(細かいダメ計算はしていないので自信はなしw)

罠は調合分も含め4個分フルで持ち込み。

枠が空いていれば当然爆弾系も詰め込んできたかったのですが、
いにしえの秘薬調合のために、調合書を大量に持ち込む必要が
あった為、泣く泣くカット。
(ただし調合術【大】が発動してくれた為、1冊削って
 その枠に秘薬を詰め込みました^^v)

さて、ここでもう1度ブラキx大剣戦における立ち回りを
各攻撃パターン別におさらい。
技術・経験を要しそうなものは、達人仕様から凡人仕様の
対処法に変更しております^^w


■振りおろし
振り下ろした腕と逆方向へ回避。
(右腕振り下ろしなら向かって右にかわす)
怒り時(つまりJOJOブラの場合はほぼ常時)は爆風付きなので
かなり大きくかわす必要がある。

振りおろし直後は頭の位置が下がるので絶好の顔面斬りチャンス。
真横あたりから抜刀斬り。
余裕を持って顔面を狙うには前転回避は使わずダッシュで
回避する事が望ましい。

時折、さらに追撃の振りおろしや、フックに繋げてくる事があるので、
追撃が来ない事を確認してから反撃の事。


■ジャンプアタック
前方(ブラキが居る方向)に2・3歩、歩いたらすぐに振り向き溜め開始。
着地後のブラキの胴体を狙って溜め1~3開放。


■広域爆破
離れて様子見。この間にアイテム摂取や調合などを。
爆破終わりに首をブルブルっと振るのですぐさま駆け寄って
首を振り終わった瞬間の顔面に抜刀斬り。


■前方扇状爆破
ブラキとの距離を詰めつつ横にかわす。広域爆破と同じく、
爆破終わりで首を振るので斜め前方あたりから駆け寄って
首振り後の顔面に抜刀斬り。
極力、前転回避は使わず、ダッシュでかわすことが望ましい。


■突進連続パンチ
横にかわして後ろから追いかける。突進終わりの
ケツ(胴体)を狙って抜刀斬り。


■尻尾回転
密着して抜刀溜め3。離れた位置で出されて、駆け寄っても溜め斬りが
間に合いそうもない場合は、回転終わりの顔面を狙って抜刀斬り。


■威嚇(腕舐め)
駆け寄って顔面に抜刀溜め1~3。


■サイドステップ(回り込み)
至近距離で出された場合は高確率でフックに繋げてくるので警戒。
カメラアングルが追い付かない時は、とりあえずブラキと
遠ざかるように前転回避しておくのが無難。


■非怒り時
JOJOブラに限り、非怒り時に攻撃を加えると一撃で怒り状態へ
移行する(疲労時除く)ので、怒り咆哮している間に
横殴りからの強溜め3。

出来ればこの強溜め3を顔面もしくは胴体に入れたいので、非怒り時に攻撃を
加える際は、次の強溜め3を意識した位置取りから狙う事が望ましい。


■4連デスコンボ
神に祈る。もしくはカプンコを呪うw


さて、準備万端整ったところで、あとはもう1発クリアを果たして、
気持ちよく記事を書くだけですw

達人と比べて 多少 顔面斬りの精度が低かろうが、
達人と比べて 多少 被弾率が高かろうが
達人がたった30分足らずでクリアしたクエの事。
50分間かけりゃどうという事はないのです。

「いやぁ~~……久々に記事の更新をする意欲が湧いてきたなぁ~~♪
   『JOJOブラ1発クリア』とか、復帰記事としては
       なかなかがあるんでないかい!??(*^▽^*)」

そんな私に欠けていたたった1つの能力
 …それは『自己分析力』!!><

いざ実践となると顔面斬りの精度、被弾率の高さが達人と比較して
『多少』の範囲内に収まっていなかったのDEATH!!(゚Д゚;)ドーン

1戦目、開始30分頃ちょっとした操作ミスで死亡、クエ失敗…。

しかしこのチャレンジで大いなる手ごたえを感じた私は2戦目、かなり
アグレッシブに。

不屈による防御力UPのおかげで一撃死はないということもあり、
体力回復もサボってゴリ押しを続け、ガキンと角に弾かれたところに
反撃を喰らって死亡、クエ失敗…。

ぬぬ~~~……やっぱ1ミスでクエ終了の不屈フル発動は
精神的にきついなぁ~~(*´Д`*)

続く3戦目も似たようなパターンで15分持たずにクエ失敗。。。

回を重ねるごとに「絶対イケる!」という手ごたえは増すものの、やはり
緊張感に耐え切れずについつい「早く終わらせたい」という焦りが出て
手数を欲張りすぎるんですよね^^;

開き直って4戦目は、もう時間切れでもいいから50分間生き残ることを
第1目標にすることに。

それと、「出来ることはやっとこう」ってんでお面の熟練度を上げるべく
モガ森でせっせと肉あげ作業w

HDバージョンになって始めたこのキャラはほとんどソロをやってないので
オトモたちのお面が全然LVUPしないんですよねー…
…オンでのペア狩りの際に愛用しているメラルーフェイクを除いてw

さて、地道な作業の末にランプをLV5に、大砲をLV3まで
上げたところでさすがにダルくなって再戦に出発。


攻撃チャンスがあってもこちらの体力が減っている場合は回復優先。
きわどいタイミングの時は無理に突っ込まずに様子見。
オトモがいない戦闘中に斬れ味が落ちたら、エリア外退避して砥石使用。

かなりセーフティーに戦ったので、とくに窮地に陥る事もないものの、
あきらかに手数は1~3戦目と比べて減少。。。

常に「慌てず騒がず」を自らに言い聞かせて戦い続けたものの、
45分針を回ってさすがに焦りやあきらめが生まれ始めた頃……


Image0141.jpg
Image0171.jpg
(ありゃ!?今気づきましたが日付が明らかにおかしいですね…WiiU本体の日時設定ミス???)

クリアタイム47分00秒(捕獲/2死)
回復薬G17個、秘薬2個、いにしえの秘薬8個使用。
落とし穴3個、疲労時に使用(うち1個不発;;)。
シビレ罠1個、捕獲時に使用。
閃光玉2個、捕食阻止に使用。


4戦目にして、ついにこの難関クエを突破!!o(>▽<)ノ

……ただまあ、クリアした瞬間は喜びよりも「あの時こうしてれば!!」
ってなタラレバや反省の方が圧倒的に多かったですかね^^;

クリアまで4戦も要した事や、達人と比べ圧倒的にタイムが
遅い事などは全く気にはしていませんが、今の等身大の自分なりに
やれたはずの事が出来なかった部分も多かったなと。

目に見えて大きなミスは落とし穴3つの使用時。
1つは仕掛けた瞬間に移動されるという論外のミスですが、あと2回は
罠にかかった瞬間の抜刀溜め3を2回とも空振ったということ。
(そう言えばP3時代にティガの落とし穴タイムで同じようにさんざん空振ってたな~><;w)

集中を外したがゆえに普段とタイミングが違っていたとは言え、
これはない。……本当にない。

一時停止ボタンがあったなら、間違いなく「お布団タイム」に
入っていたであろうミスでした><w

(……何!?「お布団タイム」を知らないとな!??)

次回やるとしたら空振りリスクのない胴体を狙いますかねー…。


それと何と言ってもひどかったのは顔面斬りの精度。
動画でタイミングや位置取りはある程度把握していたつもりですが、
見るのとやるのとでは大違い。

達人が5分針で成し遂げた頭部破壊に35分もかかってしまった事が
全てを物語っていますね^^;

こればっかりは何度も実践を積んで当て勘を養う他ないかなと。

顔面斬りをあきらめてどこでもいいからとにかく斬りまくって
手数を稼ぐスタイルもありだとは思いますが、被弾リスクも
考えるとやはり大剣では顔面を丁寧に斬っていく方が
時短への近道だと思われます。

もう1つ、達人の真似があまり出来ていなかったのが
ジャンプアタックへの対処。

先ほど一応ジャンプアタックに対する立ち回り法は

「前方(ブラキが居る方向)に2・3歩、歩いたらすぐに
 振り向き溜め開始。着地後のブラキの胴体を狙って溜め1~3開放。」

と書きましたが、これがなかなかに勇気がいります。

と言うのも、普段は前転回避でこの攻撃をかわすことに慣れてるので、
「たった数歩歩くだけでほんまに(相手の攻撃)当たらんのかいな!?」と
ビビってしまってついつい前転回避を入れたり、ダッシュで大きく
かわしたりしてしまうシーンが多かったんですよね^^;

結果、達人なら溜め2~3を入れていたであろう場面でも
せいぜい抜刀斬りを入れるのが精一杯。
この差も大きかったなと。

ただし、この対処法はあくまでも金冠クラスの巨体ブラキが相手の場合。

通常サイズで、同じようにギリギリでかわそうとしたら余裕で
爆風に巻き込まれますのでご注意を^^;w


スキル構成についても再考の余地は大いにあり。

集中を外したことによるストレスが予想以上に大きかったので、
出来る事なら今後は集中を組み込みたいところ……とは言え、
現状の私のPSで集中を入れる代わりに不屈を外したりなんかすると、
かなりの確率で回復切れを起こしそうだなと…。

不屈効果で防御力800越えしていた今回のチャレンジでさえ、
もうちょっとで底をつきそうになるまで回復を
ガブ飲みしてしまいましたからね^^;


今後被弾を抑える上で重要になるのは月並みですが、「焦らないこと」。

常に顔面を狙っていくとなると、必然的に
「今まさにブラキが攻撃を仕掛けてこようとしているタイミング」
の時に至近距離真正面に位置取ってしまっている事が多くなります。

この時にブラキの次の行動を見ずに、慌てて前転回避してしまったり
むやみに納刀しようとしたりせずに、まずは相手の動きを
見てから動き出す事が重要。

ブラキの攻撃は全般的に出が遅いので、モーションを
確認してからでも十分対処が可能なのです。

被弾シーンのほとんどはこの「真正面至近距離」で、
ブラキの次の行動を見ずに慌てて回避したり
納刀してしまった事が原因でした^^;

ただ、一朝一夕でこういった冷静さやPSが備わるということはないので
てっとり早くスキルによって自分の弱点を補うのもアリなのかなと。

候補となるスキルは「回避距離」や「納刀術」。
これらがあると間違いなくディフェンス面で楽になるだろうなと。

再考の余地ありなのはオトモたちもでしょうか。
今回採用したのはランプ大砲でしたが、当たったのは
せいぜい4~5発ぐらいですかね??

とりあえず開幕早々に1発撃って、不屈発動のためにわざと死んで
BCに運ばれる度にベッドで寝てすぐにランプを復活させて
撃ったりなんかはしていたんですが……

まあ当たらなければただのタイムロスですわな(;´д`)

他の方々の記事を読んでいると、ランプよりも囮役にするために
最高のお面の方が良いという意見があったり、ちょっとでも
拘束時間を増やすために落とし穴のお面が良いという意見もあったり…。

もちろん最終的にはオトモに左右されずに安定してクリア出来る
PSを身につける事が理想ではありますが、現状のように
「クリア出来るかどうかのギリギリのボーダーライン」に居るうちは
本当にオトモのチョイスによって勝敗が分かれたりする事も
あり得ますからね^^;

特に「勝てば官軍」を謳っている私にとっては、より勝率を上げる
ためのオトモチョイスは今後も気になるところです。

……さてさて、そんな訳で。


鬼畜クエの中にはクリアした時に

「もう2度とやりたくねぇ~!!(≧Д≦)」

と叫びたくなるものもありますが、正直このクエのおかげで
ブラキ戦における課題が浮き彫りになったので、もうちょっと
詰めてみたいなという向上心も随分芽生えました^^

今までいかに適当に戦ってきたのかという事も思い知らされましたし、
真剣に向き合う事で今までの
「MH3Gにおける嫌いなモンスターぶっちぎりのNo.1」
という不動の位置づけにも変化が……。

「ブラキ戦って……意外におもしろいかも!??(*^▽^*)」

大剣戦でも、スキルを変えて挑んでみたりPSの向上を
目指したりしてみたいですし、今回の経験値を活かした上で
他武器で挑んだらどうなるのか!??という事にも興味津々!

今のとこ、最有力なのは弓によるチャレンジですかねー^^

あれだけブラキの行動を覚えた状態で遠距離武器使ったら、
被弾リスクなんてほとんどないような気がするんですわ^^ 
(…え!?ただの気のせい!!?w)


そんなこんなで。
当初は「まぐれでもなんでもいいから1回勝ったらそのまま
勝ち逃げしてやるもんねー!o(>▽<)o」と目論んでいたこの
JOJOブラですが、こりゃなんだかんだでクレイジーダイヤモンドが
作れるぐらい通うことになりそうな予感です!(・∀・)




theme : モンスターハンター3(トライ)G
genre : ゲーム

comment

Secret

おめでとうございます!

ジョジョブラキソロクリアおめでとうございます。

ソロで45分、3人PTで30分…

どう考えても私が足引っ張ってましたねww

これに懲りずにまた一緒に遊んでくださいね。


>ぽちママ様

ありがとうございます^^

PT戦とソロはまた別物みたいなところがありますからね^^;
私ももうちょっとPT戦用の戦い方を研究したいと思います。

いつかJOJOブラのペア狩り達成しましょう!!^^b

Sheva

クリアおめでとうございます \(*^^*)/・・・くっ先を越されたw

しかし、agehaさんなら、きっとクリアするとは思っていましたが・・・
あっさりクリアするとは、お見事です w(*゚o゚*)w

今回の記事、大変参考になりましたが・・・
ただ、片手剣では、ほぼ足しか攻撃できないので・・・
弱点を狙うのが難しいんですよ (>▽<;;
でも、ダメもとでチャレンジしてみますw
あ!USJガノも面白いので、是非やってみてください (≧ω≦)b

PS
しばらく休んでいましたが、またオンラインに復帰しますので、
また、おじゃましますね (^○^)/

>Sheva様

ありがとうございます^^

意外とすんなりいけたのは、私のメイン武器がたまたまJOJOブラとは
相性ピカイチの大剣だったからというのが大きいですけどね^^;

片手だとほんと足以外はなかなか斬れないですから「手数命」で
いくしかないのかもですが、そうすると被弾リスクもね~(;´д`)

私の方はぼちぼち忙しくなってきてオン出来ない日もちょくちょく
ありますが、見かけたらいつでも突撃してきてくださいませ~(*^▽^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。