FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬狩り模様


10月末までしばらく続いていた魔の「プライベート0(ゼロ)期間」の反動で
ここ最近のリア充感がなかなかのものになってます。

特にここ1~2年サボりがちだった私のモンハンに並ぶもう1つの趣味、
ストリートダンス熱がにわかに再燃中!^^

ここ数年はレッスンに通ったり、路上で練習したりってこともせずに
ごくごくたま~にクラブに踊りに行くぐらいだったんですが、
クラブでちょいちょい会って仲良くなったダンス友達がわりと近所に
引っ越して来て、かつ格安で借りれるダンススタジオを見つけたってことで、
お互いの休みが合う日は練習会をしましょうかと言うことになりまして(*^ー^*)

しばらく封印していたクラブ通いも復活させたので、19時半まで仕事して、
家帰ってきて晩飯食ったら速攻で仮眠!
で、23時半頃にムクっと起き出して、高速を飛ばしてミナミ(大阪)の
クラブで朝5時頃まで踊り狂い、帰ってきてシャワー浴びたらバタンキュー……
で、2時間寝たらまたムクっと起き出して熱いシャワーを浴びてから今度は
原付に乗って地元でスタジオ練習……ってな感じで、モチベーションだけで言ったら、
バトルやコンテストで名を上げてやろうというプロ志望の若手ダンサー並み
…そしてシャワーを浴びる頻度で言ったら風俗嬢並みに!(?)(≧▽≦);

やっぱ好きなことに没頭出来る時間って良いですな~(*^▽^*)

特にダンスは大量の汗をかくので、精神的なストレス発散だけでなく
体の面でも物理的なデトックス効果があるんじゃないかなと。

いろんな面で抑圧されていたこの数か月で溜りに溜まった心と体の老廃物が
急速に浄化されていくのが手に取るように実感できます^^

……さて。
ダンス欲がある程度満たされたらば、次は狩猟欲を
満たそうじゃないかということで!^^w

マイペースながら、もちろん狩っておりますぞよ!!

現在の進捗状況は、村クエ…とは今回言わないんだっけ^^;
旅団クエの方が、連邦の白いやつを倒して無事エンディングを迎え、
続くでかい図体のアイツも倒した後にいろいろ出てくる高難度クエに
手を付け始めたあたりまで。
集会所の方は上位★5に上がって数クエを消化したところまでです^^

(…と一応ネタバレに配慮した書き方をしてみましたが、
多くの人にとって、「今さら感」しかないと言ふ!!(≧▽≦); )


まずは旅団クエ。

前回記事の通り、緊急ゴア・マガラ戦を初期装備(防御力5)のまま挑んで
盛大に返り討ちにあって以来、寄せ集め防具で防御力を100にUPさせてからは
特に苦戦する事もなくスムーズな進行。

…とは言え。
ちょっと討伐時間がかかりすぎのような(???)。
武器は発掘装備である41式対飛竜大剣(攻撃力624/防御力+10)。
(ちなみに防具は寄せ集めのため、スキルはお守りのオートガードのみ^^w)

下位装備としては決して低すぎる攻撃力ではないと思うのですが、
この装備で★5のグラビモスやジンオウガに20分針。。。

で、次に出たのがティガ戦。

(-_-) …………。

一応、ゲーム開始当初に自らに課したマイルールによれば、

「完全初見のモンスターとの初対決は必ず大剣で挑戦する事。
 ただし、一度でも倒した相手、および旧作で既に対戦済みの
 モンスターに関してはこの限りではない
。」

という何とも都合のいいユルいルールを設定していた為、旧作で既に対戦済みの
ティガには相性抜群(?)のガンスで挑むことに^^

担いだのは大剣同様これまた発掘武器であるフルボルテージ(攻撃力276)。

「そろそろ何かしらのスキルは発動させたいなー(*´Д`*)」

なんて思っていた時期でもあったので、ガンス用装備として
『ガード性能+2、砥石使用高速化、オートガード』も制作。

オートガードをスロ付のお守りに変えれば攻撃UP小も付けれるのですが、
そこまでしなければ勝てないシビアな戦いも今のところないですし、
オートガード付けてるとガード突きの時以外はRボタンをいちいち押さなくて
いいので、地味に楽なんですよね^^

この装備にして防御力は逆に100から80へダウン。
ただまあ、ガー性+2で鉄壁の移動要塞と化したガンスにとっては
大きな問題にはなりません。

ティガしかり、頭部が弱点のモンスターってのはどうしても相手の真正面に
立たなければならない瞬間があるので、ガードできない武器
(まあ、一応大剣もガードはあるんだけども^^;)だと相当神経を使うのですが、
その点ガー性+2をつけたガンスは超気楽!

がっちりガードを固めた上で適当にツンツンしていれば、さしたる被弾リスクも
なく敵は沈んでいくという親切設計^^w

このティガ単品クエにしろ、後に出てくるティガ2頭クエにしろ、
ガード重視のチキン戦法で行くと時間こそそれなりにかかるものの
どちらも支給の応急薬のみで回復が事足りてしまうという抜群の安定感^^w

ティガ戦を迎えるまでは大剣100%だった私の武器使用率の比率が今後急速に
変わっていく予感です(≧▽≦)

続いて出てくる緊急シャガルクエにもガンスで出掛けたい衝動に襲われつつも、
初見大剣ルールに乗っ取ってノソノソと着替えて出陣^^;

(…あ、いや。大剣専用装備ってまだ作ってないので、装備を変えたのは武器だけで
 防具はガー性+2のガンス装備のままですがね><;w )

どう考えても頭が弱点くさい(?)ゴア・マガラやシャガルには、少なくとも
ある程度相手の攻撃パターンや予備動作を覚えるまでは断然ガンスの方が
戦いやすいんだろうなと^^;
(まだ各モンスターの弱点属性やら弱点部位に関しては情報制限中。。。)

ゴア・マガラとの対戦回数合計3回、シャガル0回状態の現段階では、
大剣で果敢に頭部を狙って行く勇気もなく、無難に後ろ足狙い徹底。

それでも各種ブレスのパターンや攻撃範囲が把握出来ずにかなりの被弾率><;
回復をガブ飲みしつつもどうにかこうにか……

写真 1

尻尾こそ斬れたものの、やはり角破壊はならず;;

頭部を斬りに行くチャンスもなくはないような感じでしたが、今のとこ
戦闘に必死すぎて冷静に観察する余裕は皆無でしたね><w

ちなみにこのあと、ガンスで再戦してみたら回復消費量3分の1以下、
討伐タイムも約10分短縮という「自称」大剣使い涙目な結果に><w


(-_-) …………。


う、うむ。1回倒して初見大剣ルールは解消されたから
次からはガンス安定だな(≧▽≦);

(ガ、ガンスである程度シャガルの攻撃パターンを覚えたらちゃんと大剣でも
 再戦しますともさっ!!o(>▽<)oww)


さて、お次はダレン・モーラン戦。
こいつに関しては、ここまでジエンに似てるんだったらもう別に
ジエンのままでも良かったし、ジエンとの差別化を図りたいんだったら、
もっと斬新に変えてきて欲しかったところですが……

それでもまともに戦うのは今回が初ということで特に船上戦では各種兵器の使いどころや
いつどこに乗れるのかなどが良くわからずに相当グダグダな展開に^^;

背乗りは乗る場所によって行ける範囲も限られてるみたいで、サブターゲットに
なっている噴気孔の破壊を狙いたいのに、そこに辿りつけないというもどかしさ><;w

採掘できるとこは一通り採掘したり、何回も砂海に落とされたりしてたのでヘタしたら
撃退止まりになっちゃうかなーとも心配したものの……

写真 4

体力設定低すぎ><;
慣れたらどっちみち作業感漂うクエになりそうなので、無駄に体力が多すぎるよりは
いいのかも知れませんが、いくらなんでも張り合いなさすぎたかなと^^;

ダレンはこれまでのジエンのポジション、そのジエンはもともと
ラオシャンロンのポジションで、少なくとも初見チャレンジでは

「こ、こんなやつ。。。ほんまに1人で倒せんのかいなっ!!?(゚Д゚;)」

ぐらいに思わせてくれる存在で居て欲しかったところなんですが……
それはやっぱりシリーズ累計プレー時間3500時間越えした廃ハンター目線の
意見なんでしょうかね!?><;w

上位でのパワーアップに期待です^^

さて、集会所を手つかずのままにするのもアレなので、このへんの
タイミングでオンにも参戦。

下位はもうキークエのみをピンポイントで潰していき、光の速さで上位進出。
すでに旅団クエで戦った相手ばかりですし、大部分がHR上限解放済みの
フレの方とのペア狩りだったので快速・快適!(*^▽^*)

…で、迎えた上位★4。

この日はなんとHR上限解放済みのフレの方が3人も集結!
今作初の4PTを経験することに^^

上位に上がったにも関わらず私の装備は相変わらず大剣でもガンスでも
ガー性+2の防御力80の下位装備のまま^^;

防御力80だとケチャワチャあたりの攻撃を喰らっただけで体力4分の3ぐらい
持っていかれるんですが、慌てて回復を飲もうとするそれより一瞬早く
粉塵で回復してくれる心技体を兼ね備えたイケメンPT。


(-_-) …………。


すでにフレの方は勲章コンプに向けてサイズ集めをしている段階。

本気出したら★4レベルなんて瞬殺してしまう為、気を利かせてわざと
装備のグレードを落としてくれているんですが、それでも上位モンスターたちが
0~5分針で沈む!沈む!!


(-_-) ……………………。


こ、これはもしや………


達成感ゼロの世界!!!\(^o^)/


時間に追われるリーマンハンターがある程度の効率に走ることに何ら
罪悪感はないんだけども、さすがにちょっとこれはやりすぎたなと^^;w

例えば1stキャラをソロ専でやって、さんざん苦労してきたから2ndキャラは
寄生全開のサクサク進行で行こうってのは私の中では全然アリ。

または4PTなんだけどもみんなのHRが似たり寄ったりで、火力面その他
もろもろのチームへの貢献度にそれほど個人差がないような場合も全然アリ。

ただ、今回みたいに装備もPSもまだまだ全然おぼつかず、チームへの貢献度も
極めて低いいわゆるゴマメ扱いの状況下で、自分の実力とは無関係に
どんどん未消化クエ(それもキークエ)にクリアマークをつけていくのは
なんだかなと><;w

ってな訳で新たにマイルールを追加。
「未消化のキークエ」および「初見の相手」とはPT戦でやらないことに。

ただ、聞くところによると今作のソロはここ最近のMHシリーズの中でもかなり
難易度が高いとの事なので、上記ルールでどうしても乗り越えられない壁が
出てきたらルール違反もやぶさかではないかなとw

ゲームはあくまで楽しむためのもんなので、自ら設けた縛りのせいで
苦しみの方が大きくなってしまったら本末転倒ですしね^^

そんなこんなで上位に上がってからは初めて迎えたひとりぼっちの
緊急★5レイア亜種クエ。

ケチャワチャの1撃で体力4分の3持っていかれると言うことは、今回の場合
一撃死もあり得るかも知れない。。。

攻撃力624・緑ゲージの発掘大剣では火力不足は否めないかも知れない。。。

…が!!

いくら上位と言えど、いくら亜種といえど相手は私のモンハンデビューとなった
ドス(MH2)時代から延々と戦い続けてきたレイアです。

調合分まで回復Gを持ち込んで50分間フルで戦うぐらいの気持ちでじっくり
戦えば負ける事はまずないと思ってたんですが……

35分以上の大激闘の末に3死敗北!!・゚・(ノД`;)・゚・

怒り時のでかい攻撃を喰らったら恐らく一撃死だろうなということは
充分予測していました。

けど、要するに「当たらなければ何とやら」なんでしょ?と(*´Д`*)

……ただ、一点大きな見落としがあったとすれば私は決してシャー・アズナブル
なんかではなくて、あくまでも回復ガブ飲み性能+2を標準装備する
元祖(?)ゴリ押しファイター・Agehaさんだったということ(≧▽≦);

もちろんかなりセーフティーに戦っていたつもりでしたが、それでも防ぎきれず
全ての被弾の起点となった厄介な存在がズバリ「風圧硬直」。

今作の風圧硬直時間ってば異常に長くないですかいっ!!?(゚Д゚;)

前作までなら例え風圧で固められても、次の攻撃までには態勢を立て直して充分
対応出来ていたので、風圧に捕まる事がわかっててあえて斬りに行ったりなんかも
してたのですが、今作の場合不用意に風圧に捕まったら硬直が解ける前になす術なく
サマーソルトで昇天なんてことも。

一死目がまさにそのパターン。。。
いまだに秘薬を解禁していない(別に縛ってる訳ではなく単に素材をケチってるだけ)
ので、一死後の体力100状態だと通常攻撃ですら危ないです。

大剣は攻撃時にスーパーアーマーがつくので他武器と比べても比較的風圧への
対応はしやすいのでしょうが、これまで体に染みついてきた対レイアへの
立ち回りをそんなすぐさま変えれるような臨機応変さは私にはなく……(;´д`)

ってな訳で迎えた2戦目。
今までの「別に風圧に捕まっても問題なし」という意識を
「風圧に捕まった瞬間にキャンプ送り確定」ぐらいの意識に
完全に塗り替えて挑みます。

基本的にはホバリング中は斬りに行かない。
せいぜいサマーソルト終わりの尻尾を風圧圏外から斬りに行くぐらいの慎重さで。
ついついホバリング中に手を出してしまった時はすぐにコロリン(前転回避)せずに
薙ぎ払いなどに繋げてSAを維持しつつレイアから遠ざかりながらコロリン…ってな感じで。

風圧への対応さえミスらなければあとは集中力との戦い。
今度こそ50分間戦いきるつもりで焦らず戦った末に……47分の死闘を
制して見事討伐成功!!o(>▽<)ノ


しっかしこれ………しんどすぎる(;´д`)


★5への登竜門のレイア亜種でこのザマ。
今の状態で、まだまだ対戦経験の乏しいゴア・マガラやガララアジャラといった
今作デビュー組と戦ったら……

「死」あるのみ!!(≧Д≦)


そんな訳でこの後ようやく上位装備の制作に着手することに。

う~~む…やっぱ、長らく更新サボってると書くべきことが多すぎて
大変だわ><;w

今日のところはこのへんで。
続きはWebで……じゃなくて続きは次回の記事にでも^^ノシ


theme : モンスターハンター4
genre : ゲーム

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>S****様

あけおめのことよろです^^
どうやら似たような進行状況のようですね!
またぜひご一緒くださいませ~(*^▽^*)
プロフィール

揚羽 (ageha)

Author:揚羽 (ageha)
MH2・MHP2G・MH3・MHP3
MH3G…歴代シリーズ累計
プレー時間数はついに3500時間
を突破(≧▽≦);
そのわりにはプレイヤースキルは
完全に頭打ち状態の
「永遠の中級者」こと
大剣LOVEのAgehaが
新たな狩場MH4へ参戦!^^

特技は嫌がらせ級の長文
記事UP。
プレースタイルは…
ブログタイトルの通り(≧▽≦)

気まぐれのんびり更新ですが
どうぞお付き合いのほどを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
MH CLOCK
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
RSSリンクの表示
リンク
公式サイト
FC2カウンター
ranking
MH3G・攻略ブログ MHP3rd・攻略ブログ モンハン3(MH3)・攻略ブログ blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。